人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

健康オタク

 この頃、健康オタクです。
 といっても、理論派のため、実践があんまりついて行っていなかったりする。
 ↑アカンやん(^^;

 何が実践できていないって、一番は、「運動」です。
 今日、めちゃめちゃ久しぶりに、45分ほどの散歩に出かけました。
 教室の日で、しかも、日没時間が遅くなり、ちょうど、良い感じに時間が空いたため。
 それに、お天気も良かったし。
 もうちょっと、こういう時間を取りたいなあと、日々、思います。

 祖母の入院などがあると、親戚が集まる機会になります。
 が、それぞれ、なにか持病が出始めていたりして。
 それなのに、祖母だけは、腸を褒められたり、骨を褒められたり。
 年なので、衰えは確実に出てきていますが、外から見ただけでは分からない、血管や内臓といった、細胞レベルで、コンディションが良いのだという事実を、知らされることになります。

 それにしても、「立派な骨」は、少々、予想外でした。
 骨粗しょう症にならないためには、栄養をバランスよく取って、運動でも、ドスドスと足から衝撃がある運動の刺激をしっかりしてやる必要があるそうです。
 で、やはり、細い人は、体重が軽いので、ドスドスの衝撃が軽く、世間では、痩せた人は、特に骨粗しょう症には気をつけないといけないそうで、実際、会社員時代の先輩で、健康診断の時に、もうちょっと太れといわれた人がいました。
 ま、体質もあるし、彼女にとっては、それも無理難題のような。(^^;
 うちの祖母は、昔から、痩せています。
 それなのに、「立派な骨」とは!
 とにかく、良く動く習慣がありました。
 ああ、あれが、健康の要因の一つだったか!

 まあ、なかなか、真似はできません。
 しろちゃんの散歩コースに入れていたいくつかのコースのうち、往復30分コースと言っていたところに、ウチの畑があります。
 が、畑への往復だけなら、20分くらいでしょうかねえ。
 行きは、下り坂、帰りは、上り坂になる道のりです。
 祖母は、86歳で左大腿骨の付け根を骨折するまで、この道を、ポリバケツとジョウレン(鍬みたいなの)を持って、畑に出かけ、帰り道は、トマト、ナスといった収穫物で重くなったバケツを、ジョウレンの柄に引っ掛けて、担げて、上り坂を登って帰って来ていました。
 正直、重いです。
 並みの女性では、重くて、持ち帰るのは不可能でしょう。
 今やれといわれたら、そこそこ腕力はあるほうだと思っている私でも、しんどいです。
 ↑運動してないから、腕力はあっても、体力がない
 まったく、祖母は、たくましい、明治の女の代表のような人ですねえ。
 今の私のライフスタイルとは、真逆です。

 やっぱり、散歩しよう。(^^;

 それでも、彼女は、どこからカルシウムを摂っていたのだろう?
 「歯が悪いから、固いもんが食べられへんねん」と言いつつ。
 最近は、ごはん、マメ、ごはん、マメ、コブの佃煮、ごはん、マメ、トマト、ごはん、マメ、みたいな食生活でした。
 偏っているとは思っていたけど、今更、嫌いなものを強要してもねえと、思っていました。
 その合間に、ヤクルト、バナナ、オロナミンCなどの間食が入りますが、もともと、大食らいではないので、間食も、決して多くはなかったんです。
 謎や~。

 そんなこんなで、き~ら~い~!と言いながら、時々、納豆を食べている私でした。
 ↑関西人やもん
 ま、出来ることから、こつこつとってことで。(^^;
by glass-fish | 2010-04-05 00:40 | その他のタワゴト