人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

暑いです・・・・・・

 今日は、工房の方の教室だったのですが。
 暑かったです。

 あんまり暑いと脅かすと、今、入会検討中の人の腰が引けては・・・・・・
 なんて、そんな心当たりもないような心配がふと、頭を掠める。(^^;

 今日の暑さは、工房だからって訳ではなく、家に帰ったら、家の畳が、人肌よりもぬくかったし。
 芝生の上の日陰(百葉箱ですね)の測定ではないけど、日本家屋の一階の部屋で、これじゃ。
 いったい、今日は、何度あったんだろう?
 そうなってくると、変な好奇心が、めらめらとし始めます。
 こういう、机がぬくいけど・・・・・・みたいな温度は、どんな温度計で測ると良いんでしょうねえ。
 妙に、知りたい気持ちが・・・・・・

 それに、今日の午後は、5名様。
 もともと、午前よりも、午後クラスのほうが、暑いんですが。
 今日は、途中から、窓やシャッターを全開して、シャッターを開けたところに立て簾を立てて。
 扇風機を回して、冷房のエアコンの風を(部屋を冷やすためではなくて)やや涼し目の風を送るために、フラップを下向きにして。

 ま、その効果もあってか。
 いや、もしかして、皆さんの作りたい気持ちの勝利なのか。
 すごく集中して、作られていました。
 さすがに、入り組んだ課題は、もうちょっと快適な時期の方が良いのかなあとも思いつつ。

 テレビでも言うてましたけど。
 今年は、梅雨と夏がくっきり鮮明に分かれたと。
 そうでした。
 梅雨明けと同時に、毎日晴れて、雲ひとつない日が、昨日の午前まで続きました。
 が、午後から、積乱雲が発達。
 でも、雷はならず。
 夕方には、積乱雲は、崩れたようなべったりした雲になっていましたが。
 そのせいかなあ。
 昨日の夜は、それまでのよく晴れた日の夜とは違って、気温がなかなか下がらず、寝苦しい夜でした。
 きっと、雲に邪魔されて、放射冷却?みいなのが起らなかったんだろうなあ。
 ここしばらく、午後から、雲が出てきています。
 が、ウチから見ると、ほとんど、午後からの積乱雲は、北の空にできます。
 ちょっと北側に行くと、ちらほら、山がちになってくるからだと思うんですけど。
 お陰で、北の方で、雨が降っているように見えても、ウチでは、ほとんど降りません。
 ああ、一雨、欲しい!

 駐車場に借りている空き地に、ケナフでも植えられたらなあ。
 ほら、成長が早いって言うじゃないですか。
 光のエネルギーが、地面に当たって、熱エネルギーに変わる。
 その代わりに、光のエネルギーが、光合成に使われて、ケナフの中で、炭水化物を作るのに使われて、炭水化物として蓄えられる。
 きっと、その上を渡ってくる風は、少しは涼しいはずだ!
 なんて、アホウなことを考えたりする。
 大体、ケナフが成長したら、生徒さんの車をどこに止めるんだい!?
 それに、ケナフって、成長が早い分、土地を痩せさせるって聞いたし、勝手に植えて、タネが周辺に飛んだら、きっとご近所のみなさまに、怒られる!
 ↑妄想が・・・・・・(^^;

 そういえば。
 2~3年前に、田んぼに出かけた父が、お昼になっても帰ってこず。
 ↑そんなことは、良くあって、2時ごろ帰って来たりするんだが
 さすがに、この暑さでは、危ないかもと思って、車で様子を見に行った。
 すると、父は、けろっとして。
 「何しに来てん?」
 「いや、暑いから、倒れとったらと思て」
 「暑ないぞ」
 「え?ほんまや」
 青々とした稲が育っている田んぼ、道には背の低い雑草、道の向こうの土手を越えると、小川。
 この、稲の効果でしょうねえ。
 住宅地では考えられないほど、快適でした。

 ああ。
 田んぼの真ん中に、工房建てたら・・・・・・
 バーナーの炎に向かって、虫か一杯飛んでくるだろう・・・・・・アカンか
 ↑またもや、変な妄想(^^;

 次回教室では、晴れたら、水撒きをしておきます。
 工房の屋根やら、壁やら、立て簾やら、周辺の地面やらに。
 以前、断熱材が入ってなかった頃でも、結構涼しくなったっけ。

 あ、宿根アサガオ大作戦、実践してみるか?
 以前、生徒さんに教えてもらったんだった。
 何ぶん、暑さが迫ってきてから、こりゃイカンと考える質で、今からじゃ、今年の間には合いませんねえ。(^^;

 なんだか、暑さに、ただ負けるのは、悔しいゾ!
by glass-fish | 2010-07-25 22:42 | とんぼ玉教室