人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

アーモンドトースト

 今日、教室の時のこと。
 「こないだのケンミンショーのケンミンヒミツのごちそうで、姫路のアーモンドトーストやっとったで。」
 「え?姫路だけなんですか?」
 ↑生まれも育ちも、姫路の子
 さすが!
 期待通りのリアクションで、返してくれました。

 ケンミンヒミツのごちそう、兵庫県版で、姫路とその周辺の市(高砂、加古川など)だけで、喫茶店のモーニングで、「アーモンドトースト」なるものが、出されるって、やってました。
 バター、アーモンドのツブツブ、アーモンドパウダー、アーモンドオーレ、グラニュー糖を混ぜた、アーモンドバターというものを作る。
 それを、食パンに塗ってから、トースターで焼く。
 すると、バターに混ざったお砂糖が、程よくキャラメル色にこげて、全体は、パリッとして、とてもおいしそうなトーストになる。
 というものでした。
 これは、かなり前から姫路に定着しているらしく、ホンマに全国区ではないことを意識していないらしい。
 見た感じ、かなりおいしそう!
 ↑全くおいしそうでないケンミンのご馳走も、ザラにあるのに
 姫路だけ、ずるい~!

 「やっぱり、姫路では、ポピュラーなんや。」
 「はい。前に、喫茶店でバイトしてたことがあって、作ってました。」
 「でた。ここに作ったことがある人がおった。」
 彼女が覚えていたレシピは、まさに、テレビでやっていたのと同じでした。
 うっしっし。
 ほとぼりが冷めて、入手しやすくなった頃に、買ってきてもらおうっと、アーモンドバター。
 なんでも、スーパーには売っていないが、喫茶店か、道の駅で、入手可能だそうだ。
 道の駅ね~。(^^)

 それにしても、他所の県のご馳走だって、一部エリアだけかも知れないけど。
 兵庫県は、日本海沿岸、真ん中の山がちのエリア、その南の盆地の農村エリア、瀬戸内海沿岸の昔からの都会姫路周辺、ハイカラな神戸周辺、温暖な淡路島と、いろんなエリアがあって、日本の縮図のような県で、共通した部分がないと書かれていたのを読んだことがあります。
 なので、兵庫県に関しては、ホンマに、エリア限定!で、全く知らないものが多いのだ。

 「ほら、明石焼き(たまご焼き)とタコヤキの中間くらいの硬さのタコヤキで中身は明石焼きみたいに何にも他の具が入ってないのを、どんぶりに丸く盛り付けて、ダシを入れた物に、ソースかけて食べるって、やっとったやん。」
 「そうなんですか?」
 ↑神戸エリアの人
 「うん、兵庫区周辺のみで、三宮の人、知らんって言うてはった。」
 と、その会話を聞いて、姫路エリアの彼女は、気持ち悪そうにしていた。
 「みんなおいしいって、言うてはったから、おいしいのかも知れへんけど、どう見ても、気持ち悪いやんな。そういう意味では、アーモンドトーストは、どう見ても、おいしそうやった。」
 「あ、西脇にもありますよ。あと、多可でも、出してるとこあったはず。」
 何と!
 姫路周辺いうてたエリアを超えて、西脇市や、多可町のほうに、飛び火していたとは!
 「食べたことあるん?」
 「ありますよ。」
 確かに、そっちへ飛び火していても、不思議はない。
 けっこう、姫路方面、行きはる人、多いもんね。

 ケンミンショー、見ていると、たまに良い事もある。
 味覇(ウェイパー)っていう、調味料も、スーパーにあるのは気付いていたけど、スグレモノだと知ったのは、ケンミンショーのお陰やもんね。

 アーモンドトースト、楽しみだ、うっしっし。(^^)
 ↑材料を入手して、混ぜ混ぜして作ってみようかと、画策中(?)
by glass-fish | 2010-08-08 00:47 | その他のタワゴト