人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

ブログに書けというので・・・・・・

 さて、今日は、KCC三宮のとんぼ玉教室の日でした。

 さて、午後クラスが始まってすぐのこと。
 あれ?
 雨降ってる。
 聞いてないよ。
 でも、神戸市中央区の12時の降水確率、30%になってたっけ。

 この場所は、ほんとに景色がおもしろいです。
 視界に、この場所よりも高い建物があんまりないので、空が良く見えます。
 三宮から、東を向いた景色。
 左側(北側)は、六甲山、右側(南側)には、海が見えています。
 右手の奥のほうは、大阪のビルがうっすら見えます。

 今日の雨と共に、見る見る、六甲山が霧に包まれていきました。
 朝から、どうも、もやっているなあと思って景色を見ていましたが。
 その、もやというか、ホコリのようなものの影響でしょうかねえ。
 それとも、気温が低いのに六甲の木々や地面が、比較的暖まっていたからでしょうか。
 雨の日とは言え、今日は、あっという間に麓まで霧に覆われてしまいました。
 遠くの大阪の建物は、垂れ込めた雲と、雨で、すっかり見えなくなってしまいました。

 が、背後の雲の切れ目から、午後の太陽がビルを照らしています。
 本当に不思議。
 しばらくすると、上空の方に青空が見えてきました。
 ところが、低い位置には、雲がべったりと横たわっていて、大阪の方は、真っ黒い雲の中。
 こんな景色は、さすがに珍しい気がします。

 一杯写真を撮ったので。
 ちょっと平衡感覚がおかしくなりそうですが。
 撮った中で、ビルの柱が入っていて、距離感がおもしろく見える画像です。

a0163516_23474556.jpg


 街が、雨と霧に包まれているのに、上空は、青空です。
 KCC三宮のこの部屋から、移り変わる天気を見るのが、密かな?楽しみになっているのだ。(^^)


 そうそう、本題。
 何でここで本題?
 カテゴリーが、教室ではなくて、ガラスになってたでしょ。

 と、私が三宮で教室をやっている間も、小野では、弟が工房でバーナーをやっていました。
 昔、日記には、フュージング担当者として登場していた弟。
 あの頃は、べらぼうな数のフュージングのストラップを作っていたし、アホほど研磨もしていましたねえ。
 この頃は。
 それはそれは、いろんなムリーニを作ってます。
 で、猫のムリーニを作ったんだって!
 ほぼ、描いていた絵の通りにできたと言うてました。
 「じゃ、かわいくできたんやな?」
 「割とな」

 ってことで。
 以前から、欲しいという要望が多かった、猫ちゃんのムリーニが入った作品が、次の東寺で、初お目見えの予定です。
 乞うご期待!
 画像は・・・・・・まだ。(^^;
by glass-fish | 2011-03-09 23:19 | とんぼ玉・ガラス