人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

あっちが立てば、こっちが立たないのだ

 こないだから、時々書いている、手づくり化粧品ネタですが。

 化粧水に関しては、ベストは、水+グリセリンで、他のものを入れずに、一週間以内に使いきるというのがベストらしいと分かった。

 さて、クリームはというと。
 植物性の乳化ワックスというもので、油と水を混ぜ混ぜして作るというのが、大雑把な作り方なんですが。
 植物性の乳化ワックスの中に入っている物でも、アレルギーを起こす人がいるんだそうだ。
 敢えて、そんなものを好んで使いたくはないなあ。

 だったら、油だけではどうだろうと思ったんだけど。
 オリーブオイルなどは、塗って、紫外線を浴びると、油やけを起こすんだそうだ。
 聞いた話では、ビタミンCとか、ビタミンEとかが、たくさん入っている方が、油焼けは起こりやすいらしい。
 一方で、ビタミンCとか、ビタミンEとかは、抗酸化作用があって、サラサラしたオイルというのは、そういうものが往々にして多いらしい。

 そうなのか。
 サラサラしたオイルを使いたい。
 でも、そこには、ビタミンCやEが多く、油やけをしやすいのか。

 もう、自力で油を出すしかないのか?

 そうそう。
 手荒れのために、白色ワセリンなるものを買った。
 調べたら、炭素の鎖の長いアルカンという物質なんだそうだ。
 メタンガス、エタンガス、プロパンガス、ブタンガスと、炭素の数が、1個、2個、3個、4個と増えていくんだけど。
 これの、炭素の数が、もっともっと多い物で、何種類かの炭素の数のものが、いろいろ入っているんだそうだ。
 炭素の数が多いと、気体じゃなくて、こういうねとねとした状態になるねんなあ。
 という訳で、燃えるらしい。
 炭素の鎖があって、その周りに、水素がくっ付いているだけのものって、アレルゲンになりにくそうなのは、何となく分かる。

 夜、これを塗る。
 あれ、夜なら、オリーブオイルでも良いのか?
 朝には、洗い落とす。

 とりあえず、気になるんです。
 手がべとべとしていたら、ガラスに不純物が付きそうで。
 でもまあ、アルカンだったら、跡形なく燃え尽きそうな気もするけど。

 そんなこんなで。
 妙に慎重になりながら、あれこれ入ったものを避けている今日この頃ですが。
 何で、そんな面倒なことを、わざわざ調べているのか?というと。
 究極シンプルにしといたら、今まで大丈夫だった物に、新たにアレルギー反応を起こし始めた、みたいなリスクを避けられるかなあと思ったりして。
 もっとも、あんまり食べ物は、気にしてないともいう。

 とりあえず、1回、何に反応しているのか、1回、はっきりさせておいた方が、めんどくささはなくなるんかなあと思いつつ。
 はっきりさせるための病院行きが面倒で、放っているのだった。(^^;
by glass-fish | 2011-12-02 00:58 | その他のタワゴト