人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

うっとり

 昨日の続き。
 って、まだ続くんかい!

 イップスみたいなもんだと思っていた、というのは、去年の私の勝手な思い込み。
 実際、テレビでの荒川静香さんの説明によると。
 真央ちゃんは、ジャンプやスケーティングを、基本から見直していたということらしく。
 癖みたいなものを払拭したり、力ずくでやっていたものを、もっと、より良い状態にする努力を、してはったんやねえ。
 目の前の試合で、結果が出なくても。
 その先を見ながら、なりたい自分を目指していた。
 やはり、なかなか、並みの神経では、出来ないことやなあ。
 すごいです。

 素人目にも、今年は、真央ちゃん、良い感じって思います。

 まるで、重力のうんと小さい別世界で、舞っているようです。
 本当に、風のように軽い妖精が、ひらひらと舞っているみたいです。
 まさに、星の重力から解き放たれた、妖精です。

 が、しかし。
 いくらスレンダーだといっても、人間ですからねえ。
 質量も重力も、実際にはなくなるはずはなく。
 地球の引力に、立派に引っ張られているわけで。
 それなのに、あれほど軽やかに見えるというのは、めちゃ上手いってことやんなあ。

 ああ、楽しみ。
 今季は、始まったばっかり。
 グランプリファイナルの次には、日本選手権もあるし。
 まだまだ、楽しい冬。
 ↑が、ふく蔵へ向けて、毎年、ほんとは呑気にしていられない冬なのだ

 ああ、私も。
 透明の塊の中に浮かぶ、光だけのようなつぼみを作りたいのですが。
 現実は・・・・・・(^^;
 まあ、あれやこれや、いろいろ、散々、ドツボってます。
 それもまあ、目的地への、必然的な通過点なのか?
 それとも、やっぱり、私には器用さが足りないのか?
 器用さが足りない私だから、私にとっては、避けられない、必然的な通過点なのか?
 まあ、しょうがないわなあ。
 ↑あくまで、今までのつぼみの、色違いってことで
 ↑↑そんなすごいものが出てくる訳ではありません
 ↑↑↑物づくりは、そんなにカンタンじゃないのさ(^^;

 とまあ、そんなこんなで。
 日々、ガラスゴミを、製造中。(^^;
by glass-fish | 2011-12-06 23:15 | その他のタワゴト