人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

しまった・・・・・・

 びっくりしました。
 4月13日(土)の、朝の地震です。
 でも、幸いにも、ウチは、大したことはありませんでした。

 13日、早朝に、目が覚めて。
 もう起きようかなあ、今日は教室だしなあと思って、時計を確認したら、5時半過ぎでした。
 早すぎ、7時起きにしたら、あと1時間半の良い感じの一区切り、寝られるやん。

 そこで、揺れが来ました。
 音で表現したら、ガガガガガガガガガって感じで。
 ↑あとで考えると、確かに、短周期の振動でした
 え~!って、しばらく固まる。
 とりあえず、室内にあるテレビをつける。
 地図と震度が、すでに出てました。

 む?震度4?
 どうしようか・・・・・・・・
 淡路島の震度に、ちょっと驚き、淡路島の生徒さんのことが、心配になったのですが。
 KCC三宮に聞かないと、連絡先が分からないし。
 このタイミングで、近い身内でないものが連絡を取るなどをしようとすると、回線が混む。
 たしか、割合北の方だと聞いていたので、大丈夫かなあってことで。

 テレビの地図と震度の分布を見て、震源は浅そうだと思った。
 とすると、マグニチュードは、あんまり大きくなさそうだ。
 で、寒かったし、睡眠不足気味だったので、もう一回寝ることにして、携帯のアラームの時刻を変更することに。
 あ、地震速報のメールが来ていた。

 で、もう一回寝ました。

 神戸方面の生徒さんちも、被害出てないかなあと、ちょっと心配になりつつ。

 朝起きて。
 日常が始まったのですが。
 やはり、小野は、震度3でした。
 震度4も、揺れてなかったと思ったんだ。
 北播エリアは、震度3と4が、まだらに入り混じったようになってました。

 ランちゃんの朝ごはんをやりに行って、隣に、そういえば棚があったことを思い出し、ランちゃんがけがをしてないかって、そんな確認も忘れていたことに気づいた。


 神戸や加古川や高砂の生徒さんは、地震の揺れの最中に、緊急地震速報が流れ始めたとおっしゃってました。
 揺れに気づいてから、携帯にも、緊急メールが入って来たそうで。
 ん?
 そうか、私が起きたのは、緊急メールの音だったのか?
 とすると、小野は、メールが先で、揺れが後でした。

 なぜか、小野は大して揺れず。
 それより北のエリアの生徒さんちの方が、揺れが大きかったり。
 私だけがのんきで、ごめん。

 ただ、朝起きて、頭が働いてきたとき。
 ああ、被害がまた出た地域の方々、がっくりだろうなあと、思いました。
 阪神淡路大震災の恐怖がよみがえった方もいらっしゃっただろうなあって。


 このブログも、そういえば、大したことなかったよ、くらいのご報告は、早めにしとくんだったと、いまさら気づいて、書いてます。

 これを教訓に、咄嗟の時に、もっと動けるように、心を入れ替えたいです。
by glass-fish | 2013-04-15 22:19 | 日常