人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

ソワソワ・・・・・・

 今、工房の前の病院周辺の工事をしています。
 と書くと、ご近所の方は、大体の場所の目星がつくかもですね。

 病院が移転して、そのあとの建物を改修して、今度は個人病院が、半年後に開院するそうです。
 その前段階として、病院のすぐそばの以前個人のお家だった空家を、取り壊しています。

 前までは、近隣住民が、勝手に通り抜けをしていた病院関係の大きな駐車場が、閉鎖されました。
 ↑入り口には、ちゃんと、通り抜け禁止と書かれていましたが・・・・・
 駐車場内に立っていた外灯も撤去され、車を止める区画を示すロープも外されました。
 それで、工房用の駐車スペースへは、本来の細くて入りにくい市道の側から入るようになりました。
 家から工房まで、車では、大回りになるので、帰りにお買いものにちょっと遠くへ出るとかの用事がない日は、自転車にしようか、検討中です。
 ガソリン代も、高いしね。

 周辺が変わって行きます。
 どの辺がどうなるのか分からなくて、妙にソワソワする、この頃です。

 この病院の敷地は、ほぼ角地で、南側と西側が、大きな道に接しています。
 北側は、細い道に接しています。
 なので、今までは、南からが、メインの入り口で、サブの入り口は北側。
 西側からは、直接出入りできなくなっていましたが。
 今度は、メインの入り口が、西側になるんですって。
 センスない!
 というのは、西側の出入り口からは、当然南北に走る道に出るわけですが、これまた当然出口の目の前は、左側通行の日本では、この道の南行きの車線があって。
 南に行こうとすると、出口から、車3台分くらいで、すぐ信号の停止線です。
 信号待ちの車が3台止まっていたら、南へも北へも出られません。
 あ~あ。
 みなと銀行小野支店の教訓が生かされてない!
 信号待ちの車が気を利かせて、出口の前を空けてくれてなければ、なかなか出入りできません。
 あ~あ。

 ついでに愚痴ると。
 みなと銀行小野支店は、何を急に思ったか、「右折入出庫禁止!」って、看板を上げました。
 左折で入ろうとすると、北行きの信号待ちの列に引っかかる。
 左折で出ようとしても、信号が赤だと、進めずつっかえる。
 右折で入ろうとしたら、出入口の前だけ信号待ちの車が空けてくれていたら、信号を渡り終えたところだから、南行は、前に列ができることなく、すぐ入れる。
 右折で出ようとしても、出入口さえあけてくれていたら、南行きに列ができることはないので、すぐに出られる。
 どう考えても、左折入出庫は、非合理極まりない。
 ので。
 みんな、あの看板は、無視しています。
 誰か、早く、教えてあげたらいいのに。
 なんで、非合理極まりないのか。

 なんか、こういったことは、合理的なのが大好きなので、最初は、あの看板がすごく気になりましたが。
 そういえば、最近は、気にならなくなりました。
 時々思い出すけど。


 そうそう。
 お家の取り壊し工事のせいか、バーナーの火に、赤い点々が入ります。
 酸欠だと、炎全体が赤くなるのですが、埃などの場合には、青い炎の中に、ぽっ!ぽっ!ぽっ!と、赤い炎がランダムに現れます。
 もちろん取り壊しは、埃が経たないように、水をかけながらやっているし、日常的に暮らすには、埃はほとんど感じませんが。
 バーナーは、敏感です。
 むむ。
 煤をかまないように、気をつけなくっちゃ。
 埃っぽい時期、花粉の時期、黄砂の時期などは、炎のコンディションが悪くなります。
 取り壊し工事は、あと1日くらいで終わりそうです。
 できるだけ、改修工事では、外側を触らないことを祈るのみです。
 内装工事だけで、何とかなりまへんか?(^^;
 あ、そういえば、バーナーの次に敏感な私の喉が、また、わずかにコホコなってます。

 と、そんなつまらないことを考えて暮らしていると、時間がどんどん過ぎ去るのが、怖いです。

 うだうだと、何を作ろうか、考えているこの頃です。(^^;
by glass-fish | 2013-10-02 23:15 | 日常