人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

冬・・・・・・ですが、その1

 12月、冬ですね。

 それでもキノコは、あったりする。

 決して、キノコ探しばかりをしている訳ではありませんが。
 まだ、あるんです。


a0163516_23201931.jpg


 ↑すでに、壊れたキノコ、発見。
 まだ新しいけど、傘が、破れてます。
 割と、大きいです。


a0163516_23202742.jpg


 ↑チビキノコ。
 まるい白いものが、目に飛び込んでくる。
 で、良く見ると、キノコ。
 小さいのは、きれいなオレンジ色です。


a0163516_23203461.jpg


 ↑さすがに、ツチガキの仲間は、ぺしゃんこです。


a0163516_23204332.jpg


 ↑何度も登場した、アラゲキクラゲらしきキノコ。
 着々と大きくなってます。
 色も、キクラゲらしくなってきているような。
 ホンマは、食べられるんやろうなあ・・・・・・と、思う。


a0163516_23205157.jpg


 ↑アラゲキクラゲと同じ木の切り株についている、白いキノコ。
 これも、以前にも、登場しました。


a0163516_23205858.jpg


 ↑そうそう。
 前に見つけていたキノコ、まだ、健在です。
 暗くなってきていたけれど、発見できました。



a0163516_2321518.jpg


 ↑チビキノコ。
 小さいのがオレンジのとは、形が違います。
 先端がとんがってます。
 この頃、大きいのが少なくて、小さいのが目につきます。


a0163516_23211291.jpg


 ↑そうそう。
 サンコタケの幼菌、まだ、あります。
 で、そのうちの1個の先端が割れて、薄くオレンジ色が見えてます。
 寒くなったらいよいよダメかと思ったけど、出かかってます。


a0163516_23211973.jpg


 ↑山の中の道へ向かう、途中経路で。
 あ、これ、前にもあった!
 と思ったら。

a0163516_23212863.jpg


 ↑裏から撮ると、別の種類でした。
 表から見たときには、裏が網目状のキノコとそっくりに見えましたが、ヒダでした。

 その2に、つづく。
by glass-fish | 2013-12-05 23:21 | キノコ