人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

名探偵ラン、鹿消失事件③

 その②から続く。


 ないないないの~!
 ねえねえ、ないの!

a0163516_03187.jpg


 ↑また、壁を下りた。

a0163516_032966.jpg


 ↑引っ張る私を、非難がましく見るラン。

 実は、ある日、フレンチブルを連れたおじさんに、教えていただいた。
 鹿は、捨てられていたのではなくて、水に浸けられていたんだそうだ。
 鹿でも、猪でも、一晩、水に浸けた後で、引き上げてさばくんですって。
 なんだ。
 保険所の人でなくて、猟師さんが引き上げてたのね。

 なるほど。
 程よく小さな川。
 隣に車が着けられて。
 川までの間に柵はなく。
 程よく狭くて深い場所があるものの、他は浅くて、流される心配がほとんどない。
 この時期、農閑期なので、人目に付きにくい。
 それこそ、犬でも連れてなかったら、川の中なんて、シゲシゲ見ない。
 この川べりでも、それだけの条件がそろったところは、近隣では、他に思いつかない。
 ふ~ん。
 ちなみにこの辺では、鹿の目撃談は、5年前、この場所の真北300メートルくらいの小学校の近くに出たと、学校サイドから聞いても、みんな、なかなか信じなかった。
 なので、きっと、あの鹿は、隣の隣の市あたりで獲ったんじゃないかな。

a0163516_034168.jpg


 でも、呼ぶと、壁の落差をせっせと登って、ちゃんと戻って来るところが、またカワイイ。↑
 ↑バ飼い主(^^;

 
a0163516_034943.jpg


 おかしい、おかしいんだわ。↑
 いやいや。
 ないもんはないって。



 そして、昨日。
 2014年1月5日。

 なあなあ、ラン。
 猟師さんが着けたってことは、あそこは、猟師さんの鹿プールやん。
 また、次のを仕留めはったら、また、いるかもね。
 と、ランの話しかけつつ。

 あ!
 いた!↓

a0163516_04092.jpg


 やった~!
 いたの!
 いたの!

 以下省略。

 かなり、真剣にあっちこっちから見てました。


a0163516_0494.jpg


 ほら、やっぱり、あたちの記憶は、正しかったのョ!
 そうやな~。
 ちょっと縮んだけどね。
 角もないけどね。(^^;

 良かったね。
 謎が解けて。(^^;
by glass-fish | 2014-01-06 23:03 |