人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

鹿プール

 鹿プールそれから・・・・・・

 1月7日、鹿プールに、猪が浮かんでいた。↓

a0163516_22453551.jpg


 シゲシゲ、眺めていた、私とラン。
 ランは、また、川沿いの道から、河原へ下りていた。

 その時、川沿いの道へ、バックで入ってくる軽トラックが一台。
 農家の場合は、そんな風に車を止める用事がないので、猟師さんと見た。
 ランが河原にいると、邪魔になりそうな気がして、道まで呼び戻した。

 やはり、猟師さんの軽トラだった。
 猟師さんと立ち話。
 そこへ、原付のオジさんがやって来た。
 そして猟師さんと立ち話。
 ↑猟師さんとオジさんは、面識なし

 猟師さんは、先に浸かっていた猪を浸けた人のお友達で、自分も、別の猪を浸けに来られたんだそうだ。
 
a0163516_22454664.jpg


 ↑河原にいるのは、猟師さんで、道の上から見ているのは、通りかかったオジさん。
 黄色矢印の先には、前から浸かっている猪。
 画像には映ってないけど、猟師さんの足元には、猪もう一匹。
 通りかかったオジさんが去った後、タケノコやキノコの採集に情熱を燃やす採集オバちゃん2人組が、やって来た。
 ↑猟師さんとオバちゃんたちは、顔見知り
 そして、猟師さんと立ち話。
 けっこうみなさん、事情を心得たうえで、興味津々で、様子を見に来られていた。
 ↑私とランを含む。

 そうそう。
 猟師さんに、「甲斐犬か?」と、ランのことを聞かれ、いつも通り、「雑種で、たぶん8分の一だけ甲斐犬の血が・・・・」と、説明しました。
 猟師さん、ランが河原から道にかけ上る様子を見てはったこともあって、しきりに「エエ犬や」とか、「雑種でも、エエ筋の犬やな」とか、「山で仕込んだらエエ猟犬になるで」とか、べた褒めして下さいました。
 ふっふっふ、そうでしょ~。
 ↑バ飼い主

 そして今日。
 鹿プールに差し掛かると、軽トラが一台停まっていた。
 最初の猪を浸けてはった方の猟師さんだった。
 で、立ち話。
 何と、こないだより大きな猪を持って来られてて、内臓抜きの作業が始まりました。
 そのあとで、浸けるんだそうです。
 あんまりシゲシゲ見る勇気はなく、ランも妙に緊張した様子だったので、ごあいさつして、散歩に戻りました。

 今日出会った猟師さんは、猟犬として、屋久島の犬を軽トラの助手席に乗せてはりました。
 賢い良い子です。
 あ、ワンコの写真を撮らしてもらったらよかった。
 今日は、興奮のあまりか、写真を一枚も撮らなかった、そういえば。

 この頃、キジ打ちの猟師さんとの遭遇以降、やけに、猟師さん付いているな。
 ちょっと前に、シカやイノシシが増えすぎていて困っているところが多いとテレビで言ってた。
 知らなかっただけで、町内のオジサン2人(1人は、同級生のお父さんだった)が、猟師さんだったんだ。
 ↑現役時代は、本業があったので、猟師さんは、きっと趣味というか、副業

 ちょっと知らない世界を、垣間見てしまったなあ。
 ランちゃんがいなかったら、こういった一連の物に、気づく機会はなかっただろうなあ。

 血なまぐさい話題で、すみません。(^^;


a0163516_22455548.jpg


 ↑おまけ。
 ご近所のお宅を覗き見るラン。
 そうそう。
 ここのお家って、ゴールデンレトリバーがいるんだよね。
by glass-fish | 2014-01-11 23:21 |