人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

油・・・・・・

 昨日アップした油話、落としました。
 論旨が迷走していて、私の美意識に反していたからです。

 3冊目に呼んでいる本は、「病気がイヤなら「油」を変えなさい!」という本です。

 読んでいて、思ったんです。
 この本、初版の刊行が古いんじゃないだろうか?
 2007年8月30日でした。

 2冊目に読んだ本、「危険な油が病気を起こしてる」は海外の本で、訳して出版されたのが、1998年11月16日。

 1冊目に読んだ本、「サラダ油が脳を殺す」は、2012年8月30日でした。

 3冊目に読んだ本が古いんじゃないかと思ったのは、これは多分「エコナ」のことを描いているんだろうなと思しきところがあったから。
 エコナ、もう発売禁止になってますよね。

 「サラダ油が脳を殺す」という本は、あれもこれも盛り込んでなくて、論旨が比較的すっきりして、読みやすかったです。
 後の2冊は、自分で整理しつつ読まないと、分かりにくい。
 それから、発行した日から何が変わっているんだろうというところを、自分なりに補わないと、現状と本が書かれた時点では、違うところもあるということ。
 ただ、あんまり変わってないか、変わっても別の良くないことが起こっているらしいとか、そう思うんですが。

 というわけで。
 油の問題、一つではなくて、複数の要因があるので、その、複数の要因を、整理する必要があるなあと思います。
 順番は、思いついた順ですが。


 ①リノール酸(オメガ6系)の過剰摂取になっている
 ②αリノレン酸(オメガ3系)が、不足している
 ③トランス脂肪酸が、多くの油脂製品や加工品に含まれている
 ④飽和脂肪酸の摂り過ぎも起こりやすい
 ⑤過酸化脂質にも、要注意
 ⑥精製した油は、ビタミン、ミネラルなどなどの、有用成分が取り除かれていて、もったいない

 これらの問題を解決するためには、油の性質の特徴や、どんな食べ物にに油が入っているかも、分かっていないといけないのですが。

 ①サラサラの油(不飽和脂肪酸)は、不安定で、酸化しやすいので、管理に注意が必要で、日持ちがしない
 ②日持ちがする油は、ドロドロまたはカチコチの不飽和脂肪酸か、精製した油か、精製した油に水素添加したものだが、それぞれに問題がある
 ③加工食品の多くに、味や食感を向上させるため油脂やその加工品が入っているが、日持ちや使い勝手と言った管理上、あまり良くない油が含まれている
 ④決して毒ではない、しかも必須脂肪酸のリノール酸だか、温帯に適応した植物にとって合理的なのか、多くの油の中に、かなりの割合で入っているので、油を摂り過ぎると、摂取過剰の害が起こる
 ⑤αリノレン酸は、必須脂肪酸だが、寒いところの植物の一部に入っているだけで、摂るのが難しい

 ⑥安心で自然な油は、割高である
 ⑥良い油を使っても、使い方を間違っては、良くない状態で食べることになる

 まあ、そんな感じでしょうか。


 自分なりのルール作りで、対策として考えたことは、以下の通り

 ①加工食品で、植物油、加工油脂、ショートニング、マーガリン、ファストスプレッドが入っている物をできるだけ避ける
 ②マーガリンを買わない
 ③精製した油は買わないで、低温圧搾の油に切り替える
 ④不足しているαリノレン酸の摂れる、エゴマ油、アマニ油も摂る

 ③④の良い油は、日持ちがしないので、日光を避け、涼しいところに置き、早めに使い切る。
 良い油は、割高なので、油自体、不必要にたくさんは使わない。
 オメガ3系のDHA、EPAを摂るために、今までよりもうちょっと魚を摂るようにしよう。

 結局、日持ちがして扱いやすく、価格も安いものは、それなりの理由があるということで。
 新鮮なものを、シンプルに手作りして、早めに食べきるのに限ります。
 ただ、そんなにマメでないし、散々便利な加工食品に頼って来たので、どうやって手を抜きつつ、そこそこ満足が得られるのか、そういうところを、考え中。

 おやつ大好きな私としては、まず、そこそこ、大丈夫そうなおやつを探しに行きました。
 いつの日か、良い油ほかのお陰で、おやつを欲しない体になれる日まで、完全になしでは我慢できないし。
 で、これまで見つけたのは。

 亀田製菓「技のこだ割りたまり醤油味」という、しょうゆせんべい。
 硬いです。サクサクと軽い歯ざわりのおせんべいは、まず、油入ってます。(昔、ドーナツを作ってた経験から、薄々感じていた)
 でも、弟は、油問題関係なしに、おいしいと言って食べてます。
 ま、塩分は、ポテチより多いので、要注意。

 チョコレート効果カカオ72%。
 それよりカカオが多いのは、甘さがなくて、食べてる幸せを感じなかったのだ。

 福楽得 メープルシロップくるみ。
 でんぷん加水分解物が入っているけどなあ。
 まあ、油的には合格。クルミもメープルシロップも好き。
 ただ、クルミそのものにリノール酸が結構含まれているので、リノール酸カウントに入れておかないといけない。

 セブンイレブンの「いも金つば」油的には合格。
 おイモ感しっかりで、満足感もあり。

 他にも、他のメーカーの硬いおせんべいのお醤油味とか、小さなメーカーが作っている大福とかはOK。
 どうにも凝り性で、原材料名を見るのが、面白いです。
 自分が食べていた物の原材料の内訳は、こんなことになってたんだなあと思います。

 ただ、パンがなあ。
 近所にできた、店構えに地味な、商品的にもサクサクパリパリという派手さでは売ってない、フランスパンなどのハード系のパンが得意なパン屋さん。
 ここのなら、良いのがありそうな予感がします。
 駐車場が入りにくいので、ちょくちょくは行かないんだけど。
 良いパン屋さんができたなあ。うんうん。

 そんなこんなで。
 今から、イオンに行って、ドレッシングボトルのおしゃれなのを買ってこようと思います。
 ↑気分を盛り上げるため


 何故ハマるのか?
 なんとなく、これまで、散々ひどいものを食べてきたことを考えると、今からでもがんばったら、体に良いことが起こりそうな気がするから。

 それにしても、ワンコの主食問題は、悩みます。
 ドライフードは、肉入りクッキーみたいなものだから、絶対、入っているよね。良くない油が。
 さりとて、手作りとなると、ハードルは高いのだ。
 ↑以前やっていた手作りは、栄養が偏ってきているような気がして、やめた
by glass-fish | 2014-02-27 09:52 | 日常