人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

油、この頃

 ずいぶん前に、食品添加物の話にハマり。
 その後、植物油脂の話にハマり。
 最近、ココナッツオイルを買い。
 腸内フローラに、ほ~!っと思った。
 あ、もう一つ。
 この頃ちょっと気になる、血糖値の急上昇話。

 そんなこんな、健康オタクなこの頃ですが、自分なりに、油問題には、結論が出た
 結果的に実践しているのは。
 ①加工品で、植物油脂が、とりわけ多いものは、ほとんど買わなくなった。

 と、考えてみると、やっているのは、それだけかも知れない。
 この頃、どこに植物油脂が多いのか、鼻が効くようになってきたからね。
 けっこう、見た目が似ていても、代替えの物はある。
 ない場合もある。
 仕方ない。(^^;

 あまり買わなくなった物。

 ①ポテトチップス、他スナック類
  が、時々誘惑に負けて、じゃがりこは買ってしまう。
  この頃買うのは、特定の、植物油脂が入ってないおせんべい。
  それでも、時々、おにぎりせんべいなどは買う。柔らかいおせんべいも、食べたい。

 ②チョコレート
  時々、植物油脂入りの物も、誘惑に負けて買う。
  基本的には、チョコレート効果か、カレドショコラで、カカオ何%と書かれたものを買う。
  今日、カレドショコラのナントカミルク味も、植物油脂が入っていないことに気づいた。

 ③ホイップクリーム等が入っていそうなもの
  デザート類一般。
  プリンは買っても、上にホイップクリームの乗っかっている物は、絶対買わない。
  もちろん、シュークリームも。
  「生」という文字が書かれている物は、疑わしい。どの辺が生?というと、植物油脂入りの生クリーム入り。
  特に、低価格の物は、あやしい。

 ④ショートニング、マーガリンがたくさん入っていそうなもの
  バームクーヘンは、どうしても、時々買ってしまう。
  が、バームクーヘンのお友達一般は、基本的に、植物油脂が入っているので買わない。
  だったら、糖質たっぷりの和菓子を買う。

 ⑤マヨネーズ、ドレッシング
  ポン酢等を使うようにした。

 これだけ省けば、大きな塊は、ずいぶんなくなる。
 で、炒め油などには、ココナッツオイル。
 ココナッツオイルも、摂り過ぎは良くないらしく。
 何事もほどほどだ。

 チョコレート効果なんかにしても、カカオバターなどは入っている訳で。
 アーモンドにも、普通に油脂が含まれる。
 こういうのは、すべてOKということにしている。
 植物油脂にしても、食材に入っている物はOK。
 植物油脂としか書かれていない安物の植物油脂が入っている物でなければ、OK。
 そもそも、そういうものを、たくさん食べようとすると、出費も痛いので、買い過ぎの歯止めになるし。



 油問題で、あまり気にしていないものもある。
 肉類。
 もともと、我が家では、肉類をたくさん食べてないようで、摂り過ぎる心配はなさそう。
 お魚類を食べることも少なかったので、お魚は食べるようにしている。
 肉類は、固まりやすい飽和脂肪酸が多く含まれているので、本来摂り過ぎは良くない。
 コレステロール話では、「コレステロール」そのものの摂り過ぎよりも、ステアリン酸、パルミチン酸などの、飽和脂肪酸の摂り過ぎが問題だと、どこかに書かれていた。
 ま、コレステロールよりも、パルミチン酸、ステアリン酸の方が、たくさん摂れちゃうからね。

 油の本を読み過ぎて、トランス脂肪酸怖い~!って、めっちゃ言ってましたが。
 マーガリン、ショートニング、精製された植物油脂などの絶対量を減らしていれば、自然と、トランス脂肪酸の摂り過ぎは防げるようだ。
 乳製品由来の物を摂り過ぎるほど、たくさん乳製品も摂らないもんね。

 最近、オリーブオイルも、眼中にない。
 結局、過剰摂取が怖いと言っているリノール酸は、一定量入っているし。
 オメガ9系と言われるオレイン酸は、どうも、イノシシなんかは、体内で、自分で作れるらしい。
 ということは、きっと人間もそう。
 わざわざ摂ることもないんだ。

 オメガ3系で、欠乏しやすいαリノレン酸は、依然不足したまま。
 たくさん含まれるというエゴマ油は、まずいから、あんまり好きじゃないもんね。
 ただし、それから変化して作られるのが、DHA、EPAというから、DHA、EPAを摂れば、それなりに効果はあるような気がして、魚は、それなりに摂るようにしている。

 それにつけても。
 油を全然とらないっていうのも良くないらしい。
 女性ホルモンの原料になる物もあれば、免疫物質の原料になる物もある。
 なので、全然とらないなんて、ナンセンスで。
 下手したら、シワシワオババまっしぐら、なんてことになりかねないやん。
 もともと、油断すると、摂り過ぎなるのが現代なので、減らしてちょうどくらいかなあと思う。

 さて、効果は?

 と思ったら。

 先日見ていた腸内フローラネタで、油の摂り過ぎが、腸内細菌のバランスを崩す原因になっているのでは?って言っていて。
 あ、そっち。
 って、思いました。
 まあ、減らしたら、それなりに良いこともあるのかも知れない。


 糖質は摂っているので、そこから変化して、体脂肪(おそらく、パルミチン酸+ステアリン酸+オレイン酸)に、変化している可能性はあるけどな~って思いつつ。
 糖質の摂り方も、気になるこの頃。
 ランちゃんに引っ張りまわされながら、血糖値が上がり過ぎる前に、消費しよう。(^^;


 結局。
 そんな知識がなくても、素材からちゃんと料理してバランスよく食べ、要らない間食をしない人なら、最初から心配はないってことだ。
 今、一人、会社員時代の後輩の顔が、頭をよぎった。(^^;
by glass-fish | 2015-03-06 01:26 | その他のタワゴト