人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

三宮教室

 今日は、三宮の教室の日でした。
 今日から、とんぼ玉ミュージアムでの開催です。

 生徒さんたちは、やはり、慣れないため、一般のお客様たちが、ちょっと気になったようでした。

 さて、私はというと。
 とんぼ玉ミュージアムへは、天気のいい日は、阪急三宮駅の西口が、一番近いため。
 久しぶりに、阪急三宮のの西口を出たのですが。
 テンションが、ぐぐぐっと、上がって来ました。

 この感じ。
 去年の、ビーズアートショーの最終日、神戸マラソンの日のシチュエーションと、被ったんでしょう。
 都会の朝の空気を吸って、ちょっと、ハイなモードに、スイッチが入っていました。
 今までは、地下で下りて、地下を通ってエレベーターに乗り、外に出ることなく、そのまま地下を通って帰るというのも、珍しいことではなく。なんか、三宮へ来たっていう、実感が薄かったんです、きっと。
 思えば、三宮に何かの用事で来ても、朝から目的地へ通うということって、なかったんですよね。
 大学は、静かな住宅地の中だったし。
 たまには、エエかも、都会の朝の空気!
 月二回くらいが、ちょうどエエかも。

 教室の環境も、思いがけず、快適なことが。
 ちょっと狭い感のある距離感のため、みなさんの作業が、一斉に、良く見える。
 これは!
 追々、バーナーや工具の置き方を工夫して、快適な位置関係を探そうと思います。

 それにつけても。
 別の意味で、気が散る。
 モニターに映し出されている、ビットリオ・コンスタンティーニのデモの様子。
 つい、目が吸い寄せられるんだわ。
 かなり、幸せかも。
 ↑時々来た時にも流してるDVDなんだけど
 そして、生徒さんたちも、周りのあれこれチェック。
 ランマガの技法紹介の作品の実物が、ケースに並んでいる。
 そういえば、展示を見に来ているはずなのに、立ち位置が変わると、今まで見えなかったものが、見えてきて。
 あ、「竹内さんのムリーニの端っこ」「いや~!ホーリー・クーパーさんのデモ玉が、ステン棒に刺さったまま、さり気に置いてある」などなど、皆さんのテンションも、上がった。
 改めてみると、お宝だらけです。

 だから、今までも来てるやろ!
 って話なのですが。
 腰を落ち着けると、あらためて、贅沢な環境に気づく。
 最初だから、特にだろうとは思う。
 そのうち慣れちゃうのかなあ。
 いや、きっと、惰性にはならない気がする。
 作品が、パワーを発しているから。
 ↑変な意味じゃなく(^^;

 いつも、バカ話炸裂みたいなこともあって。
 でもなあ、一般の方がいる前で、もう無理やんなって、生徒さんたちと、前に話してたけど。
 バーナーの音もあるので、意外と、大声でなかったら、行けてしまうことが分かり。
 ラッキー!
 それでも、今日一日。
 珍しく、ほぼ、ガラス話ばっかりでした。

 一人、お疲れのため、お休みされていたのが残念でしたが。
 早く彼女にも、復活してほしいです。
 ガラス好きさんには、楽しい環境です。

 どうかな~?って思ったけど。
 いい感じで、ホッとしました。
 スタッフのみなさまも、ありがとう!
by glass-fish | 2015-11-12 01:21 | とんぼ玉教室