人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

マーブルの展示が、始まってました

 今日は、とんぼ玉ミュージアムでの、三宮教室でした。

 課題のデモで、一時間強かかり。
 残りで、さあみなさんの製作に・・・・・・と思ったところで。
 思い思いに、周りの物をご覧になっている。
 ショップコーナーのアクセサリー。
 ショップコーナーの作品。
 過去のランマガの技法紹介の玉などなど。

 そこで、スタッフの方の一言。
 「中で、新しい展示が始まってますよ。」
 あ、そうそう、こないだまでのは1月4日で終わったんでした。
 そして、みなさんで、有料コーナーの企画展へ、どどっとなだれ込み。

 巨大マーブルを覗き込んで。
 「不思議!」
 って、感心。
 写真で見るよりも、自分の視線を動かしつつ見る、実物の奥行き感がたまりません。
 「どうやって作ってるんですか?」とか。
 「ちなみにおいくら?」とか。
 「クマさん、片足上げてますよ、それに手に魚持ってる。」とか。
 そんな話に花が咲き。
 教室の残り時間は、わずか。
 その次には、とんぼ玉体験で作った玉を組むための部材販売のコーナーで、前回、ご自分で作られた作品に使うパーツを探されたりして。
 楽しく教室は終了しました。
 三宮教室、今のところ、バーナー保有率が高いため、みなさん、お家で作られるんです。

 マーブルから、常設展示から堪能し。
 展示作品の作り方を説明するためのランマガバックナンバーはすべて揃っており。
 いろんなお道具も気になって。

 その上、私、朝から、ビーズコーナーで、チェコツインビーズを物色。
 パーツクラブでも扱ってないような、変わったビーズがいろいろあって、めちゃ楽しい。
 今までは、ミュージアムに行っても、物があり過ぎて、目が泳ぐというか、その日の目的の物だけを見て帰るだけで、おなか一杯だったのですが。
 滞在時間が長いと、見るともなしに、いろんなものが目に飛び込んでくる。
 楽しいです。

 だから、弟に言われるんやな。
 「アンタは、仕事やのうて趣味やな、ホンマに。」
 いえいえ、お仕事ですとも。

 とんぼ玉ミュージアムが近くて、恩恵が多いと思う、この頃でした。

 明後日は、武藤さんのデモの日。
 弟も見たがっていたのですが・・・・・・
 金曜日の午後は、誰か家にいないといけない用事があるため、私が出てしまうと、弟は出られないことに。
 来週は私がやるからと、こっそり自分に言い訳しつつ。
 あとは弟に任せて。
 めいっぱい、楽しんできます。
by glass-fish | 2016-01-13 21:14 | とんぼ玉教室