人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

急いで、試作

 シェブロン玉???
 試作しました。

 17日の月曜日は、第2週目の月曜日が祝日だったため、第3週に振り替えての教室日でした。
 で、このクラスに、シェブロン玉に興味を持っている人がいたため、16日中に、急ぎ、サンプルを作りました。
 私にしては、仕事が早い!

 最初は、つい、あれこれ考えてしまったのですが・・・・・
 究極にシンプルなものを作ることにしました。
 なんか、想定外の形になってますが・・・・・・
 ただの丸が、穴の周囲に5個とか、6個とか、並ぶはずだったのに、白で埋めた白が、押してしまったり、自分の中の予定とは違う。(^^;

 丸鋸で、両側をカットしたところ。↓

a0163516_03300706.jpg
 パーツを5本並べた方を、カットしました。↓
 やや、つや消しです。
 局面にデコボコが残ってますが・・・・・・
 これはこれで、いったん止めました。

a0163516_03302305.jpg
 パーツが、6本並んだ方。↓

a0163516_03303522.jpg
 
 荒擦り、中目の擦り、ペーパーの擦り、仕上げの酸化セリウムまで、ざっとやったため、一応なんとなくつやが出てます。

 という訳で。
 自分の中で、一応、それなりの形にしてみました。
 基本的に、頭の中で、妄想を膨らませて満足する傾向が強いので、それって良くないなあと思って。

 作ってみて。
 生徒さんが、じっくり作ってみようと思われた場合の準備としては、できたかも。

 もう一つ、自分自身が、今後作るか?って話ですけど。
 ちょっと、棚上げにします。
 作らない!とは、言わない。
 でも、先送りします。

 というのはね。
 一見、きれいに作れているように見えますが。
 粗だらけなんです。
 ホンマさんが、おっしゃっていた通りのところで、ドツボにハマりました。
 あそことか、あそことか。

 で、思ったんです。
 作り続けて精度を上げることの、説得力のようなもの。
 良いなあって、思います。
 で、急に手を出したところで、それなりの物しかできないだろうなあ。
 それなりの完成度の物でも、自分の中に、これ!っていうイメージがあれば、形にしたいと思う訳ですが・・・・・・今のところ、ないので。
 そのうち、作るかも知れない、作らないかも知れない。
 楽しみとして、棚上げしときます。

 この、作り続ける説得力みたいなもの。
 私に、何かあったっけ?
 で。
 やっぱり、つぼみを作っています。
 またやってます。
 一見、何ら、新しい所はない。
 でも、自分でも、少し、うまくなっている気がします。
 何年も作り続けているので。
 しばらく、これをやってます。
 ビーズアートショーには、サタケのみで作った「つぼみの玉」を、持って行きたいと思ってます。
 明日から、また、ちまちま作ります。


by glass-fish | 2016-10-18 03:52 | とんぼ玉・ガラス