人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

ビーズアートショー神戸、どうなりますやら・・・・・・(^^;

 ビーズアートショー神戸2016、いよいよ目前です。

 ちょっと前に更新したブログが本当うなら、「つぼみ」の玉が出来上がっていたはずじゃなかったのか?
 全くできてません。(^^;
 方向を、変えてしまいました。
 朝令暮改ですね、いつもの。

 今回は、全く別のところにマイブームが来てました。
 実は、ちまちま作っていたのは、銀箔を使ってサタケガラスで、お花のインプロージョンのペンダントトップを作っていました。
 何人か、ボロシリケイトの色ガラスで、作っておられる人がいる、ほら、あれ。
 ↑って、どれ(^^;
 それを、銀箔で作っていたのです。
 実は、弟が工房を抜けた方向転換やら、親の入院やら、介護やら、換気扇の付け替えやら、歪計の製作やら。
 追われつつ、製作できていないと言いながら。
 本当は、銀箔と闘っていました。
 まあ実質、思った色のができていないので、製作できていないというのは、自分の中では、本気だったんですけどね。

 という訳で。
 今回は、思った色にならなかった、銀箔のインプロージョンのペンダントトップを持って行きます。
 結局、「思った色」は、不安定過ぎて、最初にできたのが、ビギナーズラックだったんです。
 「いつの日か、安定的にできる」前提で、できていないと言っていたはずが、「安定してできる日は来ないらしい」ということが分かり。
 現状の不安定な色というのが、「通常」の状態だったんだなあと、気づいてしまった。

 思った色を出すためには・・・・・・ 
 正攻法としては、「クリア」な、空気環境で作らないとダメらしい。
 雨が降っている最中、良い時と悪い時がある。
 外気に埃が少ない日は、良い。
 埃が少なくても、長時間製作していると、換気をしても、工房内の空気が悪くなったり、自分が歩き回ったりしている間に、空気を汚す。
 ホンマに、クリーンルームで、埃が経たない素材の机で、埃が出ない衣類で、作らないとダメらしい。
 がんばりに頑張っても、空気に埃があると、黄色くなる。

 正攻法以外で考えられる方法は何か?
 薄手銀箔の、何分の一かの銀箔があれば、可能なのかなあ・・・・・・とか思う。
 そもそも、今の薄手銀箔でも、鼻息で飛ぶというのに。
 技術的に作れたとしても、その辺の物体に、静電気で張り付いて、全く使い物にならない可能性はあるなあ。

 と、今、他の方法をふと思いついたのですが・・・・・・
 ビーズアートショーが終わってから、試します。(^^;
 でも、あんまりできる気がしないけど。

 と、また別に。
 もう一つ、マイブームが来ていました。
 「銅窯変」です。
 春先から、「辰砂釉色」なんて書いて、作っていましたが。
 先日、田上さんの源氏物語を拝見し、そのうちの一つに、銅線封入の玉があり。
 また、火が着いてしまった。
 銅線を買ってきたり、銅箔を引っ張り出したりしたのですが・・・・・・
 結局、銅線と銅箔じゃない方向で、ここ数日、辰砂釉色の玉を作っています。
 というか・・・・・・
 アクセサリー仕様なもので。
 インプロージョンの、めっちゃ大変なののイメージとは違います。
 ある意味、窯変は窯変で、失敗が多いので、楽勝とは違う。
 作りに作ってはいますけど、思う色になりません。
 ただ・・・・・・楽しい。(^^)
 
 あ、そうそう。
 今、とんぼ玉ミュージアムでは、ホーリー・クーパーさんの玉が見られます。
 素敵です。
 一個、4万円くらい。
 5個くらい欲しいと言ったら、生徒さんが、「20万円ですね」って。
 ホンマや。
 そのホーリーさんが、窯変やら色変わりやらが、お好きな作家さんで。
 ホーリーさんの作品も、めっちゃ好き。
 もしかして、今一番好きかも。
 それで、火が付きかかってはいたんですけどね。
 ホーリーさんは、モレッティです。
 それに、多分、薄銀箔とか、銅箔とか、エナメルとか、使われます。
 それから、強酸も使っておられたそうですが。
 最近の作品は、強酸使われてるのかどうか分かりません。
 エナメルが多いですね。
 そのホーリーさんにも、影響されつつ。
 彼女とは違った色の出し方に、ハマリ中。

 私のは、ホーリーさんのような繊細な線描ではないので、一個当たりの勝負が早い。
 というか、強く焼くとか、色が変ったら素早く終えるとか、そういうタイミングも重要なため、なかなか、繊細な線描とは、両立しにくいです。
 先々、何か、色変わり以外の要素も入れたいですけど。
 今のところ、まだ比較的リーズナブルな価格にする予定です。

 また、朝が来たら、続きをやります。

 眠れないので、だらだら長文を書く・・・・・・
 今から、もう一眠りします。

by glass-fish | 2016-11-05 05:56 | とんぼ玉・ガラス