人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

マイナス一等級!

 高校の頃を思い出して、空に向かって、つぶやく。

 ランちゃんの散歩が、またまた、いつも通り、夜になってしまった。
 で、散歩道を半分過ぎたあたりで、南東の空を、南に向かって流れる流れ星を見た。
 これは、2~3等級ってとこかな。
 久しぶりで、嬉しかった。

 暗いたんぼ道を西に向かって歩きながら。
 「あ、また」
 今度は、西の空に、西に向かって飛んだ。
 2等級くらいかな。
 さっきのから、2~3分後のことだった。

 これは・・・・・・
 スマホで検索だ!
 あ、スマホ、持ってくるの忘れてる。(^^;

 そこからしばらく歩いていると、道が南北の場所に差し掛かり、南を向いて歩く。
 「お~~~~!!!!マイナス一等級!」
 これは、絶対流星群だ!
 ↑元天文少女のくせに、全く、調べてなかった
 放射点がどこか、流れ星のルートを、流れた向きと逆の方向にたどる。
 双子座っぽい。
 双子座流星群か?
 12月13日、何か、この時期あった気がする。

 そう、双子座流星群でしたね。
 今頃、極大の時間帯ですが。
 犬の散歩は仕方ないとして。
 この寒いのに、流星を待って、お外で粘る元気はないかも。
 それにしても、マイナス一等級の流れ星。
 当然、大きいってことは、長く尾を引いて流れました。
 なんか、嬉しい。
 良いことありそう。
 良いこと、あるかな?

 あ、オチがなくて、すみません。(^^;


by glass-fish | 2017-12-14 00:22 | 日常