人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

明日、打ち合わせ・・・・・・

 明日、ふく蔵さんで、打ち合わせです。
 その日がたまたま、花凛さんの作品展の初日でした。
 拝見して来ます。

 そういえば、去年は、花凛さんの作品展に出かけた日が、「確定申告」を提出終えた日でした。
 今年は、まだ、手を付けてもいないという事実に焦ります。
 どうも、いつまでも寒いので、季節感がくるっているのか、意識が追い付いてない気がします。

 というか。
 DMどうしようとか、いつまでも言っているからこんなことになる。(^^;
 そういいつつ、結局、DMのためのボロ作品の試作は、作品展のための作品イメージを作るのには役に立っている訳で。
 まあ、そんなに悲観することでもないか。
 でも、焦ります。(^^;

 DMの内容は、ほぼ決めました。
 案内の文面も、ごく素直な内容にすることにしました。
 打ち合わせ終えたら、確定申告をします。(^^;


 DMで言い訳できないので、ここに書いておこう。
 ボロ(ボロシリケイトガラス=硼硅酸ガラス=耐熱ガラス)は、時々やりたくて、ちょっとだけお試しで使っていたことはあります。
 モレッティ(イタリアのガラス=ソーダガラス)を使うために、酸素バーナーを使っていたので、ボロも、やってみる環境はあったので、やってみたのです。
 10年以上前に、買って、ちょっと試して、しまいこんで。
 2年ほど前に、またちょっと出してきて、ちょっと作ってみて。
 まだまだ、ガラスそのものになれなくて、作品を作るというには、自信がなかった。
 今年、せっせとやっています。

 三宮のとんぼ玉教室のクラスを、とんぼ玉ミュージアムに移して、月に2回とんぼ玉ミュージアムに出かけます。
 そうすると、いっぱい刺激を受けます。
 ボロで、マーブルを作りたいと、ほんとはちょっと思っていて。
 そういう気持ちが、ずっとあって。
 そろそろ、現実的に形にしたいと思ったのが、今でした。
 で、今までの作品で、ボロ向きかと思ったのが、足にひらひらのヒダのあるクラゲで。
 せっせと作っているうちに、ガラスの違いが結構分かって来ました。
 ちょっとは、自信がついて来ました。
 ただ、バリエーションは、まだまだです。
 いろんなことができそうな予感だけはあります。

 そう、バリエーションは、まだまだなんです。
 今年は、その第一歩ってことで。
 できることをする。
 欲張らない。
 自分にそう言い聞かせつつ。
 地道に頑張ってます。

 あ、確定申告・・・・・・(TT)
 打ち合わせの準備もしとかなくちゃ。


by glass-fish | 2018-02-27 04:56 | 日常