人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

通常モードへ

 2年経つ。
 と、一人、感慨にふける。(^^;

 2年前の今ごろ。
 一気に、私の状況が変わった。
 弟が、転職し。
 母が入院し。
 父の認知症が進み、その父が亡くなってから、早10カ月が過ぎた。

 ちょうど2年前の私は、2年後の、私の状況を全く予想してなかったと思う。
 というか。
 弟がやめて、漠然と、孤独になることを恐れていた。

 さて。
 働かねば!

 というのはね。
 母が、落ち着いてきて、介護施設の利用のパターンが出来上がって来たから。
 非常事態と言い訳しつつ、お仕事が手薄になることを、致し方なしとしていた2年間だったけど。
 入院やら、母がご飯を食べられずに嘔吐を繰り返すとか、ランが死にそうとか、先送りできない事態から片づけていると、人間の脳ミソのキャパは、限界があって。
 とんぼ玉教室の課題、自分の作品、そういう物を考えられないんですよね。
 というか、直面してみると、考えられなかった。
 だって、それより先に、待ったなしで考えることがあるから、割り振れないんですよね。
 ランのやつ、マムシにまで咬まれる始末で。
 で、収入は激減。赤字運転。
 赤字の幅が小さかろうが大きかろうが、今はもうエエわって、思った。
 山を越えたら、まとめて頑張ろうって。
 で。
 いよいよ、フトコロがヤバい。
 美容院に行ったら、ガソリン代がなかった。
 ↑無計画(^^;
 母の財布から、ガソリン代をもらった。
 というか、かなりランの出費を、母に頼った。
 私の犬なのに。
 私がご主人様なのに。
 甲斐性なくて、すまん。
 ホンマに、市役所が3000円支給してくれる(年間)という通知が何度も来ることに、プライドを打ち砕かれながら、焼け石に水の金額で、心が砕けそうになって、苛立った。断わった。
 こっちが待ったなしになって来た。
 母の方は、想定外のことはあまり起こらなくなり。
 「明日、何食べたい?」
 みたいな日常になって来た。
 ↑母の食べ物を、母の蓄えから出すのは、OKなので

 先日。
 「兵庫県 とんぼ玉教室」とグーグルで検索してみたら。
 KCCのサイトが、全く出なかった。
 私は生徒さんに怒られて、ちょっとだけ心を入れ替えて、グーグルマイビジネスに登録して、私が検索すると、検索頻度からして、小野教室の案内は上がって来るようになった。
 その次には、ずらりと、とんぼ玉ミュージアムが、検索で上がって来ていた。
 KCCは、全く出なかった。
 根本的な問題を感じた。
 そうか。
 ウェブ対策をしていないということは、こんなに大変なことなんだ。

 私自身、最近、新聞を読んでない。
 KCCのチラシも、KCCで見る以外は見なくなっていた。
 グーグルで検索して出てこないということは、もはや、この世に存在していることを、気づいてもらえないということなんや。

 一方で、生徒さんが、時々、「これってどうやって作ってあるんですか?」って、スマホの画像を差し出して聞く。
 インスタグラムで検索して、気になった物を保存しているんだって。
 お仕事としてやっているはずのKCC(神戸新聞文化センター)とんぼ玉教室のサイトは、全く彼女の目に触れないのに、お金儲けとは関係なくても楽しいからインスタグラムにアップしているとんぼ玉の画像は、目に触れる。
 ああ。
 眺めが変わったんやな。
 世の中の。

 良いとか悪いとかではなく。
 眺めが変わったんや。
 使いようによっては、ボーダーレスな発信ができる時代になった。
 新しい手段ができて、自由度は増した。

 なんて。
 またまた、ヘンな感慨にふける。

 という訳で。
 あれこれ見直します。
 教室の生徒さんを増やすのは、早急にやらなくちゃ。
 まあ、これだけ手薄じゃ、やってみたら効果のありそうなことは、いっぱいある。
 完全に、取り残されていた。

 明日は、見学に来られる。
 どんな人かなあ。


by glass-fish | 2018-07-21 01:56 | とんぼ玉教室