人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2010年 07月 02日 ( 1 )

とんぼ玉作りを、もっと地元の人に楽しんでもらいたい


 本題の前に。
 昨日、変なもの製作中って、日記に書いたのですが・・・・・・
 形が整いません。
 やっぱり、急に作り始めてもダメか。
 前よりは、ちょっとは上手くできるようになったと思ったんだけど、失敗するポイントが何箇所もあって、そこを、全部クリアすることができないです、まだ。
 もっと時間があるときに、作るしかないってことですね。
 ↑やっぱり、無計画(^^;

 そんなこんなで、明日から、また、つぼみを作ろうと思います。


 さて、先日、地元タウン誌の「コレット」に載せてもらえたお陰で、7月3日(土)の、工房での体験の申し込みが、結構来てます。
 ほんとに、ありがたいです。
 明日、いろいろ、準備しておこう。
 あ、7月3日(土)の体験、まだ空きがありますので、ご希望の方は、ぜひご連絡下さい。
 ↑コレットに載っていた携帯番号か、過去の教室案内のチラシに載せていた携帯番号にかけていただくと、まだ、間に合います

 やっぱり、地元でも、ちょっとだけやってみたい人とか、結構いはるんやなあって、弟と話していたのですが。
 それで、ふと、思いついた。
 初級の内容を、とてもゆっくりマイペースにできる教室というのを始めてみようか?

 実際、やってみたい人は、結構多いんじゃないのか?
 でも、今やっているような教室のように、ガッツリがんばりたいという人ばっかりでもないだろうし。
 もう少し、お気軽な感じで、ノンビリできるような教室。
 例えば、これから時間にゆとりのある60代以上の方で、難しいこともどんどんやるよりも、ゆっくり楽しみたいというような方にも、無理のないペースと内容の教室。
 何となく、ここにも、需要はあるんじゃない?
 と、そんな話になった。

 で、本日、実現の方法について、しばらく、会議。
 ↑つぼみの製作は?って話だったりする?
 ↑↑急に思いついて、急に会議してるし

 他の仕事の兼ね合いをみて、できれば、8月か9月ぐらいに、始めたいと、思っています。
 初級の内容で、予約制の教室。
 先生は、弟が担当。
 こちらで開催できる日にちを決めて、その日にちに、予約して、きていただく。
 なので、数ヶ月ぶりなんていうのもあり。
 こちらの開催日が、1ヶ月に3日あれば、多い人なら、3日とも、来ていただくのもあり。
 1人では不安という場合は、お友達や、お子さんや姉妹同士で、誘い合って。

 内容が初級限定なので、ほんとに地元の人に遊びに来てもらう感覚の教室になったらなあというのが、コンセプト。
 せっかくだから、後半にアクセサリーを組む時間を取って、アクセサリーパーツも、必要な物は販売をして、身につけられるところまで作ってもらおう。
 けっこう、初級の内容だけでも、いろんな物が作れるし、おしゃれなものも作れるよっていうので、本を引っ張り出して、内容についても、検討。
 で、やってみたら、もっとがんばりたくなったという人は、私の教室に移ってもらっても良いし。

 と、いろいろと、夢と希望は膨らんでいった訳なのですが。
 会議を終えて、仕事場から家に帰ってきたら、そろそろ来るかと思っていた注文が、予想の量よりはるかに多かったため、焦った。
 じゃ、今月急にってのは、いくらなんでも無謀なんで。
 来月か、再来月には、必ずや、ぼちっと、始めようよって、話になった。

 という訳で。
 チラシと、看板製作を、ぼちっと始めたい。
 ↑ネットがなかった時代からの、古典的なやり方って、いかにも地元向き
 が、その前に。
 ネットの作品集の更新とか、ネット通販の開始とか。
 今月中にやりたいって言っていたことが棚上げだ・・・・・・(^^;
 え~、とりあえず、今月中って言ってた分から、取り掛かりたいと思います、はい。
 ↑その前に、つぼみの玉・・・・・・
by glass-fish | 2010-07-02 00:28 | とんぼ玉・ガラス