人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2011年 08月 14日 ( 1 )

夏風邪をひきずりながら、人差し指を磨る(TT)

 ああ、やっぱり、風邪気味です。
 そのせいって訳ではないのですが・・・・・
 さっき、メールの本文を、青い文字のまま、送信してしまった。(^^;
 何か、返信時は青文字っていう設定らしくて、青は読みにくい気がして、いつも黒に変えて送信しているのに。
 何だかねえ、性根が入ってないかもね。

 結局、風邪で、2日も休んでしまいました。
 明日は、すみとさん向けの作品にタグ付けをして、発送です。

 さらに、まだ、東寺さん向けの作品が出来ていないので。
 東寺が済んだら、あらためてゆっくりしようと心に決めて、今日は仕事場に行きました。

 そう、研磨作業とか、電気炉での焼き作業とか、温度を上げて、冷めるのを待つという工程が挟まると、実働時間が短くても、日数はかかってしまう。
 なので、今日やっておかないと、後ろが詰まってくるんです。
 そんなこんなで。
 これは何になるのかい?みたいなパーツを薄切りして(細いところはザグザグで、太いところはガラス用の丸ノコで)、その後、一枚ずつせっせと薄く削って、片面は鏡面研磨。
 やっぱり、お約束どおり、研磨機で、右手人差し指を磨ってしまいました。
 いたた。(^^;

 それから、あれこれごそごそ磨り終えたのの加工をして。
 疲れたので、早めに切り上げ。
 というか、今日はお盆なので、早く帰らないといけないから。
 
 今日は、最初から間に合うように早く帰ったのに、父が帰ってこない。
 しょうがないので、先にランちゃんの散歩に出かけると、途中で父と出会い。
 やっぱり、私のほうが帰るのが遅くなってしまった。

 そう、今日と明日は、ご詠歌を上げないといけないんです。
 これって、関西エリアの習慣でしょうか?
 ちなみに、ウチから近い法華山一乗寺は。
 「はるははななつはたちばなあきはきくいつもたえせぬのりのはなやま」という歌です。
 ここのところ、一番のご詠歌には間に合わないことが多い。
 ちょっと、悔しい気がする。
 番外で、後半の方に、いくつかのお寺のご詠歌があって。
 「みはここにこころはしなののぜんくわうじみちびきたまへみだのじやうどへ」
 って、有名な善光寺。
 で、ふと今日はじめて気づいた。
 「くうかいのこころのうちにさくはなはみだよりほかにしるひとはなし」
 と、慣れ親しんだこのご詠歌、番外なので、お寺の名前の表記が小さい。
 あ、東寺さんや。(^^;
 そうそう、教王護国寺。
 そういえば、東寺さんに行ったときに、掲示板みたいなところに、この歌が書かれているのを何の気なしに見たような気がする。
 ええ、習慣なんてそんなもの。
 隅々まで見てなかったりするのさ。(^^;

 ああ。
 明日こそ、一番から。
 っていうか。
 働かな~、東寺さんに間に合うのか?
 ↑構想だけで、試作もまだのくせに(^^;
by glass-fish | 2011-08-14 23:50 | 日常