人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2012年 02月 29日 ( 1 )

一段落(TT)

 確定申告の終わりが見えてきました。(TT)
 後は、転記して、持って行ったら終わりです。

 全ての作業を、夜の間の作業で済ませられるほど、タフじゃないので、昼間に一気にやってしまいました。
 明日からは、昼間に作品を作って、夜の間にちまちま転記しようと思います。
 確定申告も、ここまできたら、心の重石が、8割は取れた感じです。

 というか・・・・・・
 それでなくても、一ヶ月が短い2月に、何をやってるんだか。(^^;

 あ、写真撮りもしなくっちゃ。(^^;
 天気待ちなので、明日できるかなあ。
 お借りしている作品もあるため、あんまり遅くならないうちに撮ってしまいたいんだけど。

 そういえば、ふく蔵さんのDMの送付ってのもあったんだった。
 これも、夜の内に、ちまちまやります。

 それにしても、大嫌いな事務仕事ですが。
 確定申告をしていると、否が応でも、一年を振り返ることになります。

 この一年を振り返ると、いろんな数字が、じりっじりっと後退しています。
 うわ~。
 そうか、目の前のことと戦うのに精一杯で、あんまり意識してなかったけど。
 一年を通じて、何かの都度都度、震災の影響の厳しさを、ひしひしと感じた一年だったっけ。

 その厳しさを感じたことも、忘れかかっているオメデタさというべきか。
 感傷に浸っている間なく、前よりもさらに、必死に自転車こいでいる現実のせいというべきか。
 そんなこんなでも、まだ、漕ぎ続けられてるもんなあ。


 いつの頃からか、今、歴史の転換点に立ち会っているのかもしれないと、思うようになりました。
 地球温暖化が起こり、二酸化炭素排出が問題になったかと思えば、原発の問題が起こり。

 平清盛を見ていても、貴族社会が壊れかかっていて、世の中が乱れている。
 江戸時代も、元禄バブルの後に、不況がやってきたんだそうだ。
 疫病が流行った時もあれば、飢饉もあったし。
 カーネーションの時代のような、悲惨な戦争だって起こっている。
 今だけが、決して特別なんじゃないとは思うし、いつだって、何か問題は起こると思うし。
 今という時代を、そう悲観的に考えたくはないと思う。

 ただ、元理系女子から見たら、これから、エネルギー問題とその周辺は、どうなっていくのか。
 その転換点にいるかもしれないという思いで、変な身震いがしそうです。
 もしかしたら、それをリアルタイムで見届けることができる場所にいるのかも知れない。

 とはいえ、そのただ中にいて、現実と直面するってことは、決してお気楽でも他人事でもないのかも知れないけど。
 世の中が、じりっじりっと、変わって行っている気がします。
 
 15年前、やめようと決心した元の会社は、なくなってしまいました。
 何ぶん、バブル入社世代のため、40を過ぎたときに、そこでちゃんと役に立てている自分が描けないと思ったことも、やめた理由の一つだったのですが。
 その頃には、会社も変わっているだろうとは、漠然と思っていたのですが。
 私の予想を超えた、激変でした。
 さすがに、こんなに変わると、心がざわめきました。
 当事者とは違うのに、心の端っこが、痛い感じがしました。
 ホンマに、世の中が変わっている。
 産業構造の変革が必要だと、よく聞くけど。
 それって、こういうことなんかと、思ったりして。

 ただ、そういう時代の流れの中にいても、決して沈まずに、泳ぎ切りたいよなあと、思うのです。

 あ、話がそれました。
 一年を振り返ると、他のものもついて来てしまった。(^^;

 そんなこんなで、確定申告で、一年間を突きつけたれた今こそ、1年の計を立てるときかしらん?と、毎年思います。

 まあ、でも、今年は、観光地にもう少し外人さんが戻ってこないかなあ。
 とか。
 ちょびっと、他力本願なことも考えてしまうのだった。

 さあ、明日から、また、作りたいもんを作ろうっと。(^^)
by glass-fish | 2012-02-29 22:17 | 日常