人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2012年 05月 18日 ( 1 )

慌てて注文

 日食観測グラス!

 ばたばた?うだうだ?している間に、5月21日は、目前でした。
 いろんな意味で、焦るこの頃です。(^^;

 で、さっき、お急ぎ便で、日食観測グラスを注文しました。

 考えてみたら、こないだ奄美大島で皆既日食と騒がれたあの日、このあたりでは、部分日食で。
 当然だけど、今回の小野市付近の部分日食の方が、よりたくさん欠ける部分日食な訳で。
 調べてみたら、京都市南区は、ギリギリ金環食でした。

 家にいる日なら、天体望遠鏡をスタンバイして、甥姪たちに見せたいところでしたが、東寺さんに行く日なので、望遠鏡の設置は困難です。
 なので、自分が京都に持って行く分と、家に置いておく分の、2個を注文しました。

 う~ん。
 夜通し、天体望遠鏡を外に設置するのは、さすがに嫌かも。
 何とか、上手く設置できないもんかと悩み中です。
 ああ、我が家に屋上があればなあ・・・・・・

 ラジオを聴いていると、金環食では、皆既日食のように辺りは暗くはならないと、言っていました。
 そしたら、上ちゃん(上泉アナウンサー)は、残念そうでした。
 そういえば、上ちゃんは、奄美の時に、皆既日食のエリアにいたんでしたっけ?
 曇ったけど、暗くなったのは、感じられた?
 まあ、そういう人は、がっかりするでしょう。

 でもね。
 こないだの奄美大島の皆既日食の折のこのあたりでの部分日食では。
 少し薄暗くなりました。
 雲の向うに欠けた太陽が見えました。
 そしたら、鳥たちが、電線に止まって、じっと静止しているんです。
 きっと、暗くなったからだと思う。
 そして、食が終わって、徐々に明るくなってきたとき、鳥たちが鳴き始めました。
 以前、うちに来ていた生徒さんが、「皆既日食が終わるとき、鳥たちが鳴き始めるという話を聞いたことがあって、それを、聞いてみたいんです」と言っていました。
 皆既日食ではなくて、部分日食だったけど、かなり欠けたので、鳥たちが鳴くところを、聞くことができました。
 今回の金環食または、部分日食では、小野市や京都市南区では、皆既日食のときの部分日食よりも、たくさん欠けるみたいです。
 ↑前の時が、どのくらい欠けたか、感覚でしか覚えてないので(^^;

 また、鳥が鳴くでしょうか?
 ぜひ、鳥たちにも、注意してみましょう!
 ちょっとでも天気が良いことを、祈りましょう!
by glass-fish | 2012-05-18 01:12 | 日常