人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2013年 01月 08日 ( 1 )

製作中

 今日は、ラフレシアを作りました。

 こないだ、ドットの入った部品から作り直すといっていたあれです。
 思った以上にてこずりまして。

 年明けに、一回、部品を作り直したものの、ドットが多くて小さすぎた。
 今度は、ドットを減らして作り直したら、花芯部分の開口部が狭すぎた。
 う~~~ん。
 で、今日、ドットが多かった方の、太めに引いたところを丸鋸でスライスして、やや薄くして、鏡面研磨した。
 ま、そんなこんなで、最初に作ったほうのパーツで、ちょっと使い方を変えて、作りました。

 やっと、自分なりに合格を出せるラフレシアパーツができました。
 すでに作ってあるのは、カエル。
 あと、つぼみのパーツ他を作ったり、葉っぱのムリーニを必要な数だけ研磨したり、その辺は、一度前に作っているので、同じ方法で作ればOK。
 教室や、体験の仕事の日を除くと、東寺まで作れるのは、あと5日ほどしかありませんが。
 何とかなりそうです。

 って、画像を撮るのを忘れてました。(^^;

 今回は、図鑑を見ながら、リアルな色に近づけようとせっせと混色して作った前回と違って、割とはっきりとした赤い色にしました。
 直感的に、ラフレシアって、こっちの赤のイメージが強くて、リアルな色では、薄い印象になる気がしたため。
 自分なりには、かなり満足です。
 開口部の開き加減と言い、ドットの感じと言い、色味と言い。

 が、しかし・・・・・・
 赤や黒や白などの原色で、ドットが入りまくったグロテスクな感じの作品で超有名な、某アーティストの作品を、連想してしまう出来になった。
 そう。
 私、水玉怖い人なんです。
 たとえば、赤字に一面の黒のドットとか、白地に黒いドットとか。
 ぎゃ~!(TT)
 赤字に白いドットなんで、とりあえず、セーフでしたが・・・・・・(^^;


 明日は、三宮教室の日なので、また、2~3日中に、ラフレシアパーツの画像、アップします。
by glass-fish | 2013-01-08 23:06 | とんぼ玉・ガラス