人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2013年 05月 01日 ( 3 )

やってしまった・・・・・・(^^;

 先ほど、ネットショップにアップしました。

 今見たら、ちゃんと商品を見られていたのは私だけだったらしく、ずっとメンテナンス中になっていたことに、気づきました。
 すみません。

 とりあえず、予告通り、午後十時ごろアップってことで、10時5分ごろ・・・・・・(^^;
 よろしくお願いします。
by glass-fish | 2013-05-01 23:30 | とんぼ玉・ガラス

何だろうなあ、このもやっとした感じ

 もやっとした感じ、それは、胃。

 今日、食品添加物の本を買いました。
 具体的に、コンビニやスーパーのプライベートブランド商品で、良くない添加物が入っているのを「×」とかいうように、「◎」「〇」「△」「×」で、著者なりに評価した本。
 その前に買っていて、読んでいなかった本と、著者が同じでした。
 買っても、こういうことは、完璧に実践はできないんだけどね。
 まあ、頻度の高い食品で、より良いものがあるというなら、そっちを買うなんていうのも良いんだろうなあって、ふと思ったため。

 読み始めて、イタタタタ!と思いました。
 ええ、いろいろ摂ってますとも!

 で、次亜塩素酸ナトリウムのところで、「あああ!」って、思わず、声を上げてしまった。
 キスのてんぷらに使われているキスに、次亜塩素酸ナトリウムが添加されていることがあって、臭くて食べられなかったと書かれています。
 次亜塩素酸ナトリウムというのは、ハイターやカビキラーの主成分で、塩素くさいようなにおいがすると。
 キス!塩素くさい!
 ランちゃんに買った、ワンコおやつのキスの干物を、先月捨てました。
 なぜなら、塩素くさかったから。

 実は、若いころから、こういう異臭の嗅ぎ分けは、めちゃ得意なんです。
 というか、鼻は良い方だったんです。
 自分が汗臭いとか、日常的なところは、鼻が慣れて、あんまり気づかないんですけど。

 同じシリーズの「ヒメタラ」で、学習したはずなのに、同じことを繰り返してしまった。
 ヒメタラの時は、吐きそうな程の腐敗臭と、その腐敗臭でも消えない塩素臭がしていたのです。
 で、気持ち悪くなって、捨てました。
 キスも、ヒメタラほどではなかったものの、塩素臭に気持ち悪さを感じて、捨てました。
 なんとなく、昔習った化学で、塩素が化合したものは、毒物劇物の様相になってくるような記憶があったから。
 ↑化学は苦手だったので、うろ覚えなんですが

 キスの時も、何度かやったので、ランちゃんは食べてしまってました。
 ただ、内臓が抜けてない物が、数個に一個の割合であって、うっすら腐敗臭もしました。
 ああ、何かわからんけど、それで、塩素の入ったプールに、キスを浸したんだろうなあと、予想して。

 キス、ハイターの臭い!
 ものすごく、合点がいきました。
 やはり防腐剤なんですって。
 次亜塩素酸ナトリウムは、急性毒なので、過剰摂取すると死ぬらしいのですが。
 使い方からして、食品に残存しないであろうという前提のもとに、表示が義務付けられていないんですって。
 というのは、人間の食べ物の話ですが。
 ワンコおやつのこと、なおさら、そんなもん書かれてはいないでしょう。
 ああ。(TT)


 その本を読んでいて、すごくやばいと思ったのは、亜硝酸ナトリウム。
 赤の色を鮮やかに見せるのと、ボツリヌス菌の増殖を防ぐためにウィンナーなどに入っているんだそうで。
 発がん性が疑われるそうだ。
 その発がんのメカニズムが推測されていたけど、その過程で、胃の粘膜を痛めるという働きもあって。
 ああ。(TT)
 毎朝食べてました。
 朝ごはんのおかずを作るのが面倒だから。
 ランちゃんと一緒に食べるために作っていた、トマトおじやですが、冬になって、トマトが体を冷やしたらいやだと思って、やめたんです。
 そのあと、9割がた、朝にはウィンナー。
 たしかに、年明けから、胃の調子が悪くって、ずっとしくしくしていたんですけど。
 それは、年のせいで、ふく蔵さんの展示のプレッシャーだと思っていた。
 で、忙しくって、いろんなことが、ストレスになってるんだろうと思っていた。
 もしかして、このせいかしらん?

 で、本に従って、亜硝酸ナトリウムの入ってないウィンナーとハムを、1300円分ほど買ってきました。
 ただ、その帰り道。
 そもそも、加工してない鶏肉とかを焼いて、塩振って食べたらいいんじゃないのか?
 そんな気持ちに、なりました。
 買ってきたハムとウィンナーは、色が全然きれいじゃなくて、それはそれは、まずそうです。
 ウィンナーに至っては、売り場の照明の下で、緑色に見えました。
 帰ってきて、夕焼け空の下で、父に見せるのに取り出すと、肌色でした。
 分かった!
 日ごろ、ハムの色とかウィンナーの色とか思っている色は、発色剤の色で、入ってなかったら、こんなに地味な色だったんだ。

 そりゃそうだろうな。
 豚肉、フレッシュでも、地味な色やもん。
 これが、イノシシの肉になったら、運動量が違うので、もっと血の気の多い赤い色になるとこやろうけど。
 それって、ヘモグロビンの色、鉄の色なわけで。
 加工して、色が鮮明に残る訳がないよなあ。
 むしろ、黒ずんでくるやろうなあ。
 と、妙に納得してみる。

 夕方、ランちゃんの缶詰を入れながら、色が、良くあるウィンナーとハムの色とそっくりなことに気づいた。
 ふと、缶を見てみると、亜硝酸ナトリウムと書かれていた。
 うっ!
 ランちゃんまでも、私と同じ、胃痛の原因物質を、日々摂取していたんだね。
 お口にはおいしいんだけどね。

 そんなわけで、夜になってから、またスーパーに行って、トマトおじやの材料を、久しぶりに買ってきました。
 行きつけのマッサージ屋さんによると、加熱したトマトは、体を冷やさないんだそうだ。
 生だけなんだって、体を冷やすのは。
 じゃ、冬も食べててよかったんだね。

 材料をそろえながら、自分でも、感心しました。
 顕著な怪しいものは入ってない。
 トマトに変な農薬でもついてない限り。
 オリーブオイル、トマト缶、はちみつ、かつおぶし、ご飯、とろろこぶ、すりごま、卵、ごま油。
 私のには、ここに、めんつゆが入る。
 ↑卵とご飯以外は、保存がきくところが、私の横着ポイントなのだ!
 ↑↑トマト缶は、未開封の場合やけど、買い置き可なため

 このごろ、やっぱりランちゃんは、草を食べまくってました。
 時々、オエってやってました。
 私も、日々、胃がしくしくとします。
 さて、トマトおじや復活で、胃の調子は、戻るでしょうか?

 それと、ぎょっとしたのは、カロリーゼロの甘味料。
 スクラロースとアセスルファムカリウム。
 これも良くないらしい。
 アセスルファムカリウムの話は生徒さんから聞いていて、避けていたのに。
 うっかりと、カロリー半分のカルピスで、冬中せっせと摂ってしまった。(TT)
 しかも、スクラロースの方が、怖い感じがする。
 他にも、良くない人工甘味料はあるらしく。
 結論としては、甘いものは、カロリーがあると、覚悟して食べるしかないってことや。
 怖いものを摂るくらいなら、カロリーとって、せっせと運動したほうがまし。
 普通のカルピスを、飲む回数を半分にして、もう半分は、お水を飲む。
 これが、一番合理的ってことやね。

 と、日ごろから、余分なおやつを摂りまくっている私が言うと、説得力が薄い気もしますが。(^^;

 トマト缶を買って、帰ってきたとき、足元にじゃれつくランちゃんに言った。
 「よしよし、明日からは、しろちゃんがばあちゃん(去年101歳で亡くなった祖母)にもらってたみたいな、添加物がないものを食べようね。」
 祖母が元気なころは、塩分が多いご飯を、しろちゃんに、一日に一回やっていて。
 でも、後になって考えたら、質の悪くなった大袋のドッグフードよりも、新鮮なご飯にみそ汁のかかった猫ごはんの方が、良かったような気がするのです。

 そもそも、自分が食べる食べ物を用意するのに時間と手間をかけないなんて。
 私の体は、それほど安っぽく出来上がっているってことかも知れへんなあと思ったりしました。
 まさに、貧しい感じ。

 そうやなあ。
 あれこれ、欲張らんでもいいから、シンプルに、自然なものを食べたいなあ。
by glass-fish | 2013-05-01 23:04 |

ネットショップに・・・・・・

 ネットショップの準備をしました。
 こないだの日記に、4月30日と書かなくて良かった。
 ごそごそと作業をしている間に、こんな時間になってしまいました。(^^;

 今回アップするのは、私のとんぼ玉で、「ラフレシアとカエルの玉」「キヌガサダケとツチグリの玉」「コブシメの玉」と、弟のトンボ玉で「金魚鉢」です。
 弟のカメちゃんをアップしようとしてたら、もう、沖縄の鍵石に送ったと言ってました。
 今頃、空港に向かっている頃でしょうか。(^^;

 せっかく登録したので、在庫0とした状態で、見ていただけるようにしました。
 5月1日の午後10時ごろに、買っていただけるように、在庫数を1にします。

 なので、午後9時半過ぎくらいには、一度メンテナンス中の状態になります。
 で、だいたい午後10時ごろに、メンテナンス画面から、通常の買っていただける画面にする予定です。
 不慣れなため、だいたい10時ごろ・・・・・・(^^;

 よろしくお願いします。
 アクアグリーンのネットショップ


 そういえば、ネットショップの話ではないのですが。

 弟は、今日、じゃなくてもう昨日か・・・・・に、沖縄の「鍵石」と、神戸の「北野ガラス館」に、納品しました。
 沖縄には、注文品と、一部新作、それと委託品のとんぼ玉たち。
 神戸には、新作あれこれ。
 こないだから、うんうん考えていたフュージングです。
 ガラスをやっている作り手から見て、めっちゃ珍し~!!!って、びっくりするものではなくて、素直に、つけた時に、きれいな物を、作らんとねえってことになりまして。
 やっぱり、神戸は小ぶりで上品なイメージの物を。
 沖縄にも、同じものを送ったようですが、こっちは、チェーンではなくて、ナチュラルな紐系の注文が来るかもねって、予想中です。
 沖縄、神戸へ行かれる際には、こちらも、よろしくお願いします。
by glass-fish | 2013-05-01 00:35 | とんぼ玉・ガラス