人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2014年 07月 02日 ( 1 )

昨日あたり、出たんかな?

 過去のキノコのブログを見直すと、もっと早い時期に、キノコ熱が上がって来てたらしい。
 今年は、ゆるゆるですねえ。
 散歩が毎日夜だったからとか、雨が降った日が少なかったり、会えそうなタイミングではなかったのかも。

 今日の散歩で見つけました。

a0163516_01374.jpg


 おなじみの、キツネノタイマツ。
 なんとなく、昨日くらいに生えて来たっぽいですね。

 キツネノタイマツが生えている場所の環境が、ちょっとずつ、変わってきています。
 切り払った藪の後に生えていたけど。
 その後が雑草に覆われ、また竹が生え始めて。
 もうそろそろ、会えなくなるのかなあと、思ったりしてましたが、今年も会えました。


 実は、さっき、キヌガサダケの近縁種を、ネット上で探してみました。
 アカダマキヌガサダケかも。
 足元の幼菌の殻のところが、赤っぽいんだそうです。
 そう、赤っぽいです。
 今まで見たのの、すべての足元の殻の色を確認したわけではないのですが、記憶にあるのは、赤っぽい殻なんですよね。
 で、アカダマキヌガサダケで、画像を検索すると、開ききってないスカートの画像も、結構多くて。
 私が、この頃見ているのは、どうもこっちっぽいです。

 が、初めて見た年のある日、ウチの裏の竹やぶに、数個がかたまって生えていたのは、クレバの部分があんなに大きくないし、スカートも開ききっていた。
 ああ。
 もうちょっと、ちゃんと知識があったら、都度都度、足元の殻の色を確認したのになあ。(^^;

 というわけで、次回から、もれなく足元の殻の色も、チェックします。
by glass-fish | 2014-07-02 00:13 | キノコ