人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

2018年 06月 30日 ( 1 )

スマホと格闘中・・・・・・

 今週に入ってから、インスタグラムのユーザー登録をしました。

 ちょっと前に思い立ってはいたものの、「ユーザーネームって、どうしたら良いんやろう・・・」っていう理由で、またフリーズしていた。
 生徒さんに話すと。
 「先生、本名で作家活動してはるんやから、本名にしたらいいんじゃないですか?」
 「は、そうなんか。」
 他の作家さんが、本名を使っているという例を見せてもらい。
 解決!

 そういえば、このブログも、私の名前をあちこちたどれば当たることもありつつ、私のブログだというのは、とても分かりにくい。
 そこは、別の生徒さんに指摘された。
 そうやんな。
 ガラスネタ載せているなら、誰だかわからんっていうのもね。

 次は、カメラ対策。
 結局、コンパクトデジカメを買った物の、いまいち満足できず、登場の頻度は低い。
 作品の撮影は、きっと、ミラーレスでもダメだと思う。
 一眼デジカメでないと。
 なぜなら、私のEOS40D(古!)は、いつも、Aモード(絞り優先モード)になっているから。
 で、時々、Mモード(マニュアルモード)でも、撮る。
 そして、とんぼ玉撮影の折には、オートフォーカスも使わないことが多い。
 レンズは、100ミリマクロ(古いので、レンズの径が小さいけど)を付けることが多い。

 それなりに写った画像では、ココロが、もやっとする。
 だって、古いとはいえ、一眼デジカメで撮れば、自分のイメージにもっと近いものを、自分で決めて撮れるのに。
 カメラにお任せで、カメラ好みの映像になるなんて、我慢できない。
 ま、もっとも、人を撮るなら、コンデジのオートの方が、きれいに撮ってくれます。

 そうか。
 今後、AI搭載の一眼デジカメで、私の好みをデータとして蓄積して行ったら、他の誰かがとんぼ玉をオートで撮ったら、私好みの撮り方になるなんて時代が来たりして。
 そう、人を撮る時に、オートが良いのは、みんなが人を撮って、データが大量に蓄積されていて、それがカメラに搭載されているからなんですよね。
 カメラを作るエンジニアさんは、「とんぼ玉って何?」なんていうレベルの話だったりすることもあり得る。
 そんなカメラに、何故お任せできるのか?
 無理。

 あ、脱線しましたね。

 なので、慣れたカメラで撮って、そこのストレスを減らすことにしました。
 きっと、その方が、スマホカメラやコンデジで、撮れない撮れないと文句を言っているより、話が早い。
 という訳で、一眼デジカメで撮った物をパソコンからSDカードにコピーして、カードリーダーでSDカードをスマホに繋いで、スマホの内部ストレージにコピーすることができた。
 パソコンで編集した画像を、ドロップボックスというクラウドに入れて、スマホの内部ストレージにコピーすることもできた。
 これなら、自分で編集したデータがそのままスマホに入るので、自動圧縮はかからない。
 ここまでできたら、後は、インスタグラムのアプリを開けば、スマホカメラで撮った画像と同じように扱って、アップできる。
 多分ここで、一回、自動圧縮がかかる。
 まあ、そこは良しとしよう。
 やってみました。
 で、コメントとかハッシュタグとか、付けてなかったし、適当な画像で練習したので、すぐに削除しました。
 は~。
 まじめな投稿まで、あと一歩。

 いちいち編集してから上げたいなんて、人間が古いんですよねえ。
 ただ。
 お手軽に撮って、お手軽に上げた物を、人様の時間をいただいて見ていただくなんて、なんだかねえ。
 手抜きのドラマとかを見てしまったら、がっかりするやん、人って。
 というか、お仕事の作品を上げるなら、そういうの、ダメな気がして。

 で、一方で、お気軽画像を上げるために、もう一個ユーザーを作ろうかと画策中。
 一個目の方に、まだ一枚も画像を投稿していないのに。(^^;

 ただ。
 けっこう時間食いの作業な気がして。
 それを言うと、文章を書くのもだけど。
 で、どっちも結構嫌いじゃない。
 というか。
 文章を書くことと、写真を撮ることは、どっちも趣味。
 でも、きっと、あんまり時間がないので、ぼちぼちになると思います。

 やっと、重い腰を上げました。
 遅っ!


by glass-fish | 2018-06-30 05:00 | その他のタワゴト