人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ナイスタイミング!

 今日、散らかしまくっていた居間を片付けました。

 アクセサリーパーツやら、値札やら、ガラスの作業以外のもので、大変なことになっていました。
 私の部屋ではないいわば公共の場所が、仕事場になっているという、悲惨な現状を、両親は、とても嫌がっています。
 弟は、片付けることを、半ば諦め、お客さんが来られても大丈夫なように、隣の仕事部屋と化しているスベースに、居間に散らかったものを、押し込めるしかないと思っていたらしい。
 ↑弟は、隣の部屋で仕事をやっているため、居間を散らかしたのは、この私(^^;
 先ほど、無事に、仕事部屋化した部屋の備品置きのラックの中に、全て、入れ終わりました。
 そうそう、半日あれば、片付くって、言うたやん。
 1時間ほどで、きれいになりました。
 そうすると、どこへ行ったか分からなかったものも、いろいろ出てきました。
 やっと、人間らしい住処になった。
 ↑とりあえず、居間は

 さて、話は変わりまして。
 今日、急に、首が回りませんでした。
 ↑金銭面でも、あんまり回ってないけど
 背中側の首の付け根の辺りの筋肉が、寝違えのようになって、痛みます。
 寝違えみたいと言うけど、寝違えそのものが、蓄積した疲労が朝起きたら痛みになって出ているような気がするし。
 どうも、かなり溜め込んでいたらしい。
 いつも指名していた人が、お勉強に専念のため、いつものマッサージ屋さんに、もう来られなくなり、かなり困っていたのですが、急遽、系列店に、2日だけヘルプに入るということを聞き込みまして。
 速攻予約はしているのですが、それが、5月1日。

 も~いかん!
 以前、良くあった、突起が4個出た、上から寝転がって、腰とか肩とかを刺激するというグッズを探しに、近所のドラッグストアに行きましたが、なし。
 ここのところ、売れ行きがゆっくりな物は、整理されてしまうらしく、2件のドラッグストアにも、サティにも、ホームセンターにも、マッサージグッズが少なくて、困ります。
 仕方ない、サティに行って、それでもなかったら、ホームセンターだ!
 ってことで。
 サティに行ってみると、母の日コーナーの中にあったグッズに一目ぼれ!
 マッサージチェアがあるお家には必要がない物なのですが。
 クッション型の本体を裏返すと、揉み玉が片方に4個ずつ付いていて、電源を入れると、それがいい感じに動いてくれるという、スグレモノ!
 即買い!

 首用にはいまいちですが、肩甲骨周りが、ばっちりです。
 が、もしかして、揉み玉が硬目というか。
 マッサージ師泣かせな、コチコチぶりのため、すごく効くのですが。
 さすがのコチコチの私でも、ちょっと、揉み返しが来そうな予感。(^^;
 いや、元のコチコチ振りが、あまりに酷いためか。
 5月1日時点で、変な揉み返しが来ていないことを祈りつつ。

 揉み返しが来ようとも、マッサージクッション、サイコー!(TT)
 母の日の前に、買いに出たのは、とってもナイスタイミングでした!
by glass-fish | 2010-04-30 02:09 | 日常

ありがとうございました

 4月25日(日)の、午後4時に、「ふく蔵」での展示会が、無事終了しました。
 来ていただいたみなさま、買っていただいたみなさま、そして、生徒作品展に作品を出してくださった生徒さんたち。
 それから、ふく蔵の方々も。
 本当に、本当に、ありがとうございました。

 毎年、大丈夫かなあと思ったりします。
 今年は、いろいろ重なっていたので、点数がちょびっと少なめのスタートでした。
 どうなることかと思ったのですが、今までより、すこし、売り上げも良かったようで。
 新聞掲載の効果も手伝ってか、ふく蔵のレストランが好調なのもプラスに働いてのことなのか、とにかく、人は多いと、漠然と感じていました。
 何だか分からないけど、良かった。(TT)

 今年は、展示の一番入り口近くのところに、ランマガを数冊並べました。
 作り方に関心を持たれて、見ていかれる方もたくさんいらっしゃいました。
 そう、私の店番がない方が良いくらいかも?とも、思ってみたりして。
 ↑私が、ランマガ11号に読みふけっている時の方が、皆さん、熱心に作品をご覧になっていたし
 アクセサリーとしてご覧になる場合は、ご自分の好みで選ばれるので、説明やウンチクなどが必ずしも必要ってわけでもないので。
 それでも、知り合いの方には、在廊日をお知らせしました。
 会いにきていただけて、嬉しかったです。
 そうそう、店番も、ちょっとは必要さ。(^^;

 いつも、思います。
 地元はありがたい。
 身内の人々(生徒さんたちを含む)が、知り合いを誘ってきてくださったり。
 地元紙の取材をお願いしてくださったり。
 それに、ふく蔵が、おいしいお酒やおもてなしといった、人の手によって繰り返されて、積み重ねられた物がある場所だということも。

 来年も、やります。
 今年1年は、どっちを向いて作ることになるのか、まだ未定ですが。
 一年一年の変化を感じていただけるように、がんばりたいと思います。

 本当にありがとうございました。
by glass-fish | 2010-04-28 00:13 | とんぼ玉・ガラス

何故だろう?

 さて、98歳の祖母の入院も、20日を越えました。

 ま、年が年ですから、いろいろあるだろうし、標準的な入院日数よりはかかるだろうと思っていたのですが、そこんとこが、良く分かりません。
 本人は、かなり食欲もある感じなのですが。
 ある日は、水分の摂取が少なくて、脱水気味で、栄養ではなくて水分の補給のための点滴をしていたり。

 で、時間を見ながら、リハビリの様子を見に行こうと、何度もしているのですが、外します。
 何ぶん、本人に聞いても、物忘れをするので、も一つ良く分かりません。
 「トイレは、自分で行っとるのん?」
 「そうや」
 と、そのあたりまでは、間違いなさそうなのですが。

 いつぞやは、リハビリを2時からと勘違いして、既に終わっており。
 時間を確認して、1時半に行こうとしたら、ちょっと熱があって、2~3日お休みだったり。
 搬入や、東寺さんや、KCCの教室や、とにかく、どうにも時間が合いません。
 で、先日、1時ごろまで病室にいた日、看護師さんに、1時半からですか?と、再確認してみたところ。
 「今、感染性腸炎が流行っているので、皆さん、3時以降になっているんですよ。」
 と、教えていただきました。
 ちょうどその日は、あまりにも疲れがたまっていて、仕事にならなかったので、3時過ぎに行ってみたところ、まだ、寝ていました。
 確かに、「皆さん3時以降」とは聞いたけど、3時に一斉に始まるわけではないらしい。
 また外した。(^^;

 と、そんな日々。
 入院患者にしては、しゃきしゃきしていて、食欲もあり、家とは違って、周囲の人にさかんに興味を示して、良い刺激になっているようで。
 それでも、本人としては、そろそろ、入院生活に飽きてきた模様です。
 これで、ある程度動けるようになったら、退院ってとこでしょうか?
 しかし、読めない。(^^;

 入院した頃から、ずっと、「感染性腸炎が流行していますので、付き添いの方、成人家族の方以外は、面会を禁止しております」って、あちこちに看板が出ていた。
 生もの、果物の持ち込みは禁止。
 衛生上、問題のない物なら、食べ物の持込の許可が出る感じです。

 ちょっと前に、ノロウィルスについて、そこそこ詳しく聞ける機会がありまして。
 う~ん、それで、看護師さんたちは、みんな薄い手袋をつけていろんな仕事をされるのかなあなんて思いつつ。

 こんなことを、忙しい看護師さんに聞いては、お仕事の邪魔だしなあと思いつつ、気になる。
 何故、感染性腸炎の流行のせいで、リハビリが3時以降になるのか?
 どういう理由で、その方が合理的なのか?
 純粋な疑問として、聞いてみたい。
 看護師さんには聞きにくいので、ノロウィルスに詳しい知り合いに、一度聞いてみるか。

 しかし・・・・・・
 性分なんです、こういうことが気になるの。(^^;
by glass-fish | 2010-04-25 00:24 | その他のタワゴト

ありがたい限りで・・・・・・

 先日の、4月21日の弘法市は、幸いにも、晴れたり曇ったり位で、まあ、良いお天気でした。
 本当に、良かったです。

 来ていただいたみなさま、買っていただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 さて、話は変わりまして。
 今日、というか、もう、昨日か。
 22日(木)の午前に、ふく蔵へ、作品の追加をしに行きました。
 ↑東寺の弘法市のために、ふく蔵へ搬入せずに取っておいたもの
 ↑↑いくら露店でも、そこそこの数は必要なので、結構持って行きました
 ↑↑↑カンザシヤドカリくんと、アイリスは、追加しておりません、すみません

 ふく蔵の入り口の前で、叔母にバッタリ、会いました。
 何でも、今回の展示始まってから、何度目かだそうで、その度に、違う人ときているようです。
 そんなありがたい方は、何人かおられるようで。
 ごく普通に1回だけ来られた方の中にも、たくさんお友達を誘ってきてくださる方(生徒さんや、身内やら)も、結構おられるようで。
 さらに、ふく蔵さんのがんばりもあって、神戸新聞に取材していただいたり。
 本当に、地元は、ありがたいです。

 しかし、叔母ちゃん、今から追加するとこやねん。
 ↑叔母が帰るところに、ばったり出会ったのだ
 ↑↑それもこれも、私が寝坊なのがいけないのだ
 ↑↑↑ごめ~ん!(TT)

 さらに。
 加古川駅前の大人気のたい焼き屋さんに、私の展示の案内が貼ってあったらしく。
 それを見つけた生徒さんのお母様は、不思議で仕方がなくて、どうしてなのか聞いてみられたそうです。
 なんでも、そのたい焼き屋さんのおじさんが、富久錦酒造のお酒が大好きだから、がんばって欲しいと思ってということで、応援してくださっているのだそうです。
 そうか、お酒の方のファンの方でしたか。

 つくづく、いろんな恩恵にあずかっているのだなあと、思いました。
 やっぱり、毎年になってくると、最初の年よりも、プレッシャーが出てきます。
 いつも、何か新しいものに出会っていただきたいなあと、思うのです。
 そう、焦ってやっつけ仕事になってはいけないとは思うのですが。
 ↑焦ってやっつけ仕事になるより、じっくり作った方を待ってますよ~という、ある場面で、ある人がある人に言った言葉で
 ↑↑ホンマやなあと、思った私
 もっともっと、がんばろうと、思うこの頃なのでした。

 本当に、ありがとうございます。

 あと、3日です。
 身につけやすい小振りの玉のチョーカーで、価格もリーズナブルな感じの物などを、結構追加しています。
 良ろしければ、見に来てやってください。
 2度目でも、3度目でも、大歓迎でございますっ!

 土曜日の11時~14時ごろ、日曜の11時~16時に、在廊しております。
 最終日の日曜日は、16時に展示を終了いたします。
 おまちしております!
by glass-fish | 2010-04-23 00:43 | お知らせ(展示会等)

かぶってますが・・・・・・

 さて。
 ふく蔵のアクセサリー展も、折り返し点を過ぎました。
 日曜の午後2時時点で、このままではまずい感じがしました。
 ありがたいことに、ちょっと、減ってます。
 木曜日の午前に、さくらの小玉のチョーカーなど、いくらか、追加に行こう。

 え~。
 今月もまた、21日が、目前です。
 そう、4月の東寺さんの弘法市の日と、ふく蔵の展示が被っているのです。(^^;
 ふく蔵の日程が、早くから決まっていて、その後に、東寺さんの出店を決めたため。
 ま~、何事も、余裕を持ってやらんといかんということですねえ。
 ↑ほかにも、ギリギリで、まずいと思ったことがあった訳だ(^^;

 そんなこんなで。
 今日は、アイリスを作りました。
 予定では、5個できるはずだったのに、2個はクラックが入ってしまい、焼いて修正したものの、大きな気泡になってしまったため、売り物としては、厳しいかも。
 アイリス、3個か~。(TT)
 ↑まだ、他にも、余裕のないことがあるのだ

 明日(20日)の朝に、電気炉から出してきます。
 で、3個とも、東寺さんに持って行きます。
 というか、話のネタに、気泡入りの2個も持って行こうかな。

 という訳で、東寺さん、今月も、雨の予報の中、めげずに出店します。
 アイリスと、カンザシヤドカリ?くん、持って行きます。
 ふく蔵に、お花の玉のかんざしを持って行ってしまったので、明日、木のかんざしパーツで、かんざしを2~3作る予定です。
 見に来てね~!

 で、東寺さんが終わった木曜日に、ふく蔵に、追加予定。
 いくら小さな露店とは言え、そこそこな数は要るもんなあってことで、作品が分散しているのが、めちゃきついよ~!
 ↑寡作なもんで
 ↑↑ヘタレなもんで(^^;

 ちなみに、アイリスは、今回のふく蔵さんには持って行きません。すみません。

 アイリスは、(東寺さんで売り切れることはないと思うので)、5月1日から始まる、浜松の「由美画廊」さんのグループ展に、送る予定です。
 ↑返す返す、2個、クラックが入ったのが、痛すぎる(TT)
 あ、近日、由美画廊さんの展示のお知らせも、アップします~。

 眠いので、赤裸々&支離滅裂で、すみません。

 念のため、もう一度。
 4月21日、東寺の弘法市に、出店しますので、よろしく!
by glass-fish | 2010-04-20 00:42 | お知らせ(展示会等)

アクセサリー展、初日

 さて、初日です。

 毎回、何かが間に合わなくて、初日の朝一には、出かけるのが、パターンです。
 今回は、生徒さんの名札、教室の募集チラシ、プロフィールなど、印刷物系を持って行きました。

 で、神戸新聞のこのエリア担当の方の都合が、初日朝にちょうど良かったので、取材をしていただけることに。
 ありがたや~!
 掲載日は、緊急性を要するニュースなどの優先順位が高い物がないタイミングで、決まるそうです。

 初日朝一、生徒さんたちや、グラスタウンの町長さんやカメラマンさんが、来てくださいました。
 ありがとうございました。

 で、取材が終わり、一通りの準備が終わり、お昼ごろに、家に返ってきました。
 泣きながら、作品作りをするはずだったのに、疲れのあまり、寝てしまった。
 働いていた弟とは、基本的な体力が違うらしい。

 みなさま、ぜひ、カンザシヤドカリくんと、カメくんに、会いに来てね!
by glass-fish | 2010-04-14 00:25 | とんぼ玉・ガラス

展示会、いよいよです

 さて、既に日付は、12日。
 13時間後には、搬入です。

 「多鹿由美 多鹿和広 ガラスアクセサリー展 2010」
 場所 ふく蔵(ふくぐら) 
    兵庫県加西市三口町1048 0790-48-2005
 日時 4月13日(火)~25日(日)
    平日 午前10時~午後6時
    休日 午前10時~午後9時(最終日は、午後4時まで)

 教室の生徒作品展も、同時開催いたします。

 今回、ほぼとんぼ玉のネックレス・チョーカー展とか、書いてましたが。
 私のほうは、カンザシヤドカリ?入りの海玉を、4点など、ホカホカの出来たてもご用意しています。
 ↑冷ましてありますけど(^^;
 それから、今年から、弟も、とんぼ玉作品を作っています。
 東寺でデビューした、さくらのとんぼ玉などは、小振りで付けやすくて、リーズナブルです。
 必見は、海玉!
 トウアカクマノミなど、私は作ってない南の海の魚のムリーニが、何種類かあって、それらが泳いでいる玉です。ダイバーさんのハートを揺さぶること請け合いです!

 私の在廊日は、17日(土)18日(日)24日(土)の午前11時~午後2時と、25日(日)の午前11時~午後4時までです。
 あ、きっと、初日の朝一には、会場をウロウロしていると思うんですけど・・・・・・

 今回は、他の展示会が直後に押しているため、あまり在廊出来ませんが。
 ぜひぜひ、作品達を見にいらしてください!
by glass-fish | 2010-04-12 00:33 | お知らせ(展示会等)

追い込み

 いよいよ、ふく蔵の展示まで、あと、一日。
 明日は、タグ付け他。

 しかし、毎年、このタイミングで、反省することがある。
 「ガラスアクセサリー展」というより、「ほぼガラスのネックレス展」だよねえ。
 ま、とんぼ玉作っていて、小玉をあまり作らない質の私としては、「指輪だとか、イヤリングは、もう良いか~」って感じではあるのですが。

 来年こそ、かんざしとか、帯留めとか、とんぼ玉な作りで作りやすいもので、ネックレス以外も作ろうって。
 毎年思うんですけどねえ。

 そんな訳で、チョーカーあれこれ、準備がほぼ出来ました。
 3日後、お楽しみに!
by glass-fish | 2010-04-10 23:25 | とんぼ玉・ガラス

成長した・・・・・・

 今日(4月7日)が、ふく蔵向けのとんぼ玉作成の最後の日でした。
 あとは、教室、アクセサリーへのセット、タグ付け他の準備などが、待っています。
 で、12日には、搬入ですよ~。
 もう、目前ですねえ。

 さて、今日も・・・・・・
 カンザシヤドカリ?の玉を作りました。

 ちなみに昨日作ったのは、透明の部分で、デコボコがあるところに、クリアを足して行って、そこそこなだらかにして仕上げたところ、巨大化しました。
 クリア部分は、ラオシャを使ったのですが。
 ソーダガラスなので、鉛ガラスよりは、比重は小さいはずですが。
 70グラムありました。
 大きくなったもんだ!
 ↑って、タイトルは、そういうこと

 今日のは、昨日ほど、直径が出てないと思うのですが、カンザシヤドカリくん?部分が、やや大きいパーツになったので、窮屈なのは嫌だということで、縦長になりました。
 明日、電気炉から出したら、重さを量ろう。

 そんなこんなで、今回用意したカンザシヤドカリくん?玉は、クリア部分が、モレッティ、クグラー、モレッティスーパークリア、ラオシャのバージョンがありますが。
 自分では、どれがどれだったか、もう分かりません。(^^;
 結局、私としては、ラオシャかなあ。
 弟によると、古いモレッティのクリアの太棒の在庫がなくなったので、最近仕入れたモレッティのクリアの太棒を使ったら、かなりきれいだと、言っていました。
 そうか~、ウチでのクリアの保存も、気をつけたほうが良いんやなあ。
 ホコリがかぶらないように、ケースに入れておこうかなあ。

 さて、ラオシャですが。
 やはり、傷があると、よろしくない感じで。
 傷の部分で泡が吹くと、やはり取り除かないといけません。
 モレッティと何が違うかというと、コンパチとは言え、やや溶けにくい感じがします。
 で、傷の部分は、確かに泡が吹くのですが、広がりにくい。
 傷の部分を、焼き方一つで、泡を最小限に抑えることが出来る感じがします。
 まあ、何か甲斐がないとねえ、キロ当たり、倍以上のお値段ですから。(^^;

 で、泡を取り除く作業が、格段に楽です。
 すると、そこに手間取っている間に、うっかり本体を冷ましてしまって、クラックが入るという事態が起こりにくい。
 全体的に、作業が早く終わります。
 割れたらどうしようとか、泡をいちいち、相当量とらなくては、といったストレスが格段に低く、始めるときの、「よし!」っていう気合も、やや抑え目でもOKだし、実際作業がスムーズで楽だし、終わったときの疲労感も、かなり違う。

 出来も、きれいです。
 クリアのガラスとしては、やや、緑がかっています。
 微量な鉄分とやらの影響でしょう。
 相方の色によっては、色が暗めに見えてしまうかもしれません。
 が、海玉に関して言うと、その、ちょっと暗くてスキッと透明な感じが、返って良い感じのように思います。

 ま、そんなこんなで、悪乗りして、カンザシヤドカリくん?玉を、巨大化させることが出来るのも、ラオシャの扱いが楽だから。
 そんな訳で・・・・・・成長しました。
 ↑内容は分かりませんが、玉の大きさが(^^;
by glass-fish | 2010-04-08 01:04 | とんぼ玉・ガラス

健康オタク(理論派)

 しかし。
 夜中に、サイエンスゼロの録画を見ている私って・・・・・・
 ↑こないだの予告が気になったので、録画した

 体内時計の遺伝子のお話でした。
 が、ながらだったので、分かったような、分からなかったような。

 ただ、一つ、間違いなく分かったことは。
 ラットだかの実験では、体内時計の遺伝子がちゃんと働いているグループと、働いていないグループでは、働いていないグループの方に、「高血圧」が起こりやすいことが分かったそうだ。

 ひえ~!
 夜中に、起きて、録画を見ている場合ではないやん。
 日記を書いている場合でもないかも。
 寝よっと。(^^;
 
by glass-fish | 2010-04-06 01:25 | その他のタワゴト