人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

3~4日・・・・・・

 って、3~4日、過ぎてしまった。
 しかも、写真撮影に向いた良い天気の日もあった。
 すみません。(TT)

 1回、やってみると、もっとハードルが下がると思うんですけど。
 ネットショップ・・・・・・

 で、東寺さんまで、あと何日?って数えると、作品作りに焦る。(^^;
 もう、東寺さんが終わるまで、無理なんでしょうか?

 しかし、暑いです。
 今日は、暑さのあまり、気分転換に、工房のイスを、一つ買ってきました。
 またもや、バラバラ。
 で、家具屋さんで涼しい、車の中は涼しい、までは良かった。
 工房に帰ったら、夕方なのに、暑かった。

 で、暑さに耐えて、作業を始めたのですが。
 とりあえず、本番のちょっと手前。
 ↑って、また試作
 なんだかなあ、このクソ暑いのに、無駄に大きな火で、ゴーゴーやるのもねえ。
 今日、小さいバーナーを買おうと、決心しました。
 それで、作品がはかどるかというと疑問だけど。
 はかどったらいいなあと思うけど。
 少なくとも、もうちょっと涼しくならないだろうか・・・・・・

 こんなことを繰り返していてはイカン!
 明日は、完成品を作り上げたい・・・・・・
by glass-fish | 2010-08-14 23:43 | とんぼ玉・ガラス

時間ばかりが過ぎてゆくのだ

 まもなく、ネットショップを始めると書いたのですが。
 なんだか、遅れています。

 そうこうする内に、弟は、魚玉の追加を作ったようです。

 それにしても、世の中のことが良く分かってないため、送料をお安くして、なおかつ安心な方法はない物かと、もう1回、郵便局のサイトを見に行きました。
 と、そんなこんなで。
 定形外郵便の一般書留にしたら、全国一律、けっこうお安く、しかも手渡しで、万一のときの保証もついていることに気付いた。
 そこに、代引きを付けたら良いんだね。
 一般書留だと、手渡しのため、お届け先が不在の場合、再配達をしてくれるようだし。

 と、そこらへんの問題が解決したところで。
 作品はある。
 あとは、写真を撮って、アップするだけだ。
 明日は、三宮の教室の日のため、3~4日以内には、ネットショップを始めたいと思います。
 写真撮りのために、良い天気になることを、祈ろう。
 あとは、ランマガに載っていた、松澤さんの記事を見ながら、簡易撮影台を作るか?
 ↑撮影台を作っている間に、また時間が過ぎてゆく?

 ネットショップ、アップができたら、ぜひ、見に来てくださいませ!
by glass-fish | 2010-08-10 21:06 | とんぼ玉・ガラス

熱中症って、コワイ・・・・・・

 今日、テレビで、熱中症の治療を取材したものを放送していました。
 こわいです。
 若い人でも、症状が出るんや・・・・・・

 先月、初めて、サーキュレーターを使って、教室の天井付近に溜まる熱を散らしていた日。
 散らした熱が、頭上に降ってきて、暑いなあと思って我慢していたら、教室が終わる頃に、頭痛がし始め、怖くて、スポーツドリンクを飲んで、涼しくして休みました。

 そしてまた先月。
 日中、田んぼに出かけて、かなり消耗していた父が、夜、テレビの前で座椅子で寝てしまっていたのですが、お風呂空いたって、声を掛けたときに、フラフラしていて、怖くてスポーツドリンクをしっかりとってもらいましたが。
 そのまま寝て、明け方、新聞を取り込んで、新聞を見ようとうつむいたときに、けっこう激しいめまいがしたそうで。
 その後、症状は治まったようですが、けっこう危険だったかも。

 数年前、これまた父が、屋外の暑い場所で働いた後、手がつると言って、塩分を取っていました。

 それに、昨日の日曜日にも、とある人が、手がつるというのを聞いて。

 身の回りには、大事にはならないまでも、軽度や中度の熱中症の予兆があるもんだなあと思います。

 今日のテレビでやっていたのは、22歳女子大生。
 お母さんの車に乗った時に、暑くて気分が悪くなった。
 が、そのまましばらく乗っていても、気分が悪いのが収まらず、ついに頭痛やめまいがし始めて、救急車を呼んだ。
 彼女は、そんなに過酷に汗をかいた訳ではないらしく、しかも、水分が不足したわけでもない。
 塩分が足りなくなっていたんだそうです。
 どんなに若くても、水分と塩分の摂取は、こまめにしないと、怖いですね。

 テレビでは、取材中に運び込まれた中年男性が、なくなったりしていました。

 とにかく、体温を下げる。
 体を濡れたタオルなどでふいて湿らせ、扇風機の風を当てる。
 湿ったガーゼで体を覆って、扇風機の風を当てる。
 氷を脇の下に当てる。
 これだけのことなら、医師や看護師でなくても誰でもできる処置ですと、お医者さんが、おっしゃってた。
 熱中症の治療では、とにかく、38度まで、体温を下げることを、最優先でするそうです。
 体温が41度もあったら、内臓の細胞から、かなり打撃を受けそうです。
 体温が高いとき、まず、脳細胞を守るって聞くけど、内臓も、打撃を受けるんですねえ。
 昔、理科で習った、たんぱく質の熱変成というのが起こるのが、そのくらいの温度からじゃなかったかなあ。
 体を作っているたんぱく質の結合が変わって、化合物が変わってしまったら・・・・・・
 高齢者が、熱中症がきっかけで、弱って寝たきりになってしまうというのは、こういうことだったのか。
 若い人でも、回復には、時間がかかるようです。

 その一方で、夏冷えなんてのもあって。
 暖かいシャワーを浴びたり、湯船に使ったときに、暖かくて気持ち良いと感じたら、実は、扇風機やエアコンで、体が冷えているんだそうです。

 今年は、特に、暑さが厳しくて。
 そうかと思ったら、エアコンの空気で、体がおかしくなったりして。
 今年は、梅雨明け3日目くらいに、自分の体が熱いのか冷たいのか、外気温が暑いのか涼しいのか、良く分からなくなって、危機感を感じてしまいました。
 それ以来、暑さや冷えを、なるたけちゃんと意識しようと思って暮らす、この頃です。

 そんなわけで。
 今日も、教室が終わったら、ちょっとだけ用事をしてから、帰って寝てました。
 ↑まだまだ夏は長いしな~ってことで
 ↑↑長い目で見て、健康管理!
 って、やっぱり、稼働率低め。(^^;
 明日は、カンザシヤドカリの海玉に入れる、他のエレメントを作成します。
 多分・・・・・・(^^;
by glass-fish | 2010-08-10 01:01 | その他のタワゴト

なるほど・・・・・・

 教室の時に、生徒さんに評判の良い試作品なんていうのがあります。
 点打ちの課題で、ちょっと作ってみたけど、いまいちかなあなんて、放置していたのとか。

 え~?そうかなあ?と思ったりしていると。
 相談したわけでもないのに、いろんなクラスのいろんな人が、気になる、おもしろいって、言う。
 え~、そうかなあ。
 と思ってみるけど、どうも、あちこちからそういう意見を聞くと、そうなのかもしれないと思えてきます。
 と、そんな時。
 私って、センスないんやろか?
 いまいちって、思ったもんなあ。(^^;
 などと、思うのでした。

 で、評判が良かったりすると、これ幸いと、あちこちのクラスの課題にしたりします。
 しめしめ。
 ↑なんだか、セコイ空気(^^;

 そういえば、課題としてしか作らないものの中でも、ちゃんと作品として作ってあげると、きっときれいだろうなあなんていうのも、たまにあって。
 何か新しいもの、何か意表をつくもの、何か変わったもの、そういう、奇をてらったみたいなところばっかり狙っているといえば、確かにそうで。
 さりげなく、ああ、ちょっときれいかも、みたいなのも、素直に作ってみようかなあと思うこの頃だったりして。

 暑いからなあ。
 今日、午後の教室が終わったら、1個作ってみようと思ってたのに、暑くて、挫折しました。
 ほんとに、稼働率が低い人、私って。(^^;
by glass-fish | 2010-08-09 00:17 | とんぼ玉・ガラス

アーモンドトースト

 今日、教室の時のこと。
 「こないだのケンミンショーのケンミンヒミツのごちそうで、姫路のアーモンドトーストやっとったで。」
 「え?姫路だけなんですか?」
 ↑生まれも育ちも、姫路の子
 さすが!
 期待通りのリアクションで、返してくれました。

 ケンミンヒミツのごちそう、兵庫県版で、姫路とその周辺の市(高砂、加古川など)だけで、喫茶店のモーニングで、「アーモンドトースト」なるものが、出されるって、やってました。
 バター、アーモンドのツブツブ、アーモンドパウダー、アーモンドオーレ、グラニュー糖を混ぜた、アーモンドバターというものを作る。
 それを、食パンに塗ってから、トースターで焼く。
 すると、バターに混ざったお砂糖が、程よくキャラメル色にこげて、全体は、パリッとして、とてもおいしそうなトーストになる。
 というものでした。
 これは、かなり前から姫路に定着しているらしく、ホンマに全国区ではないことを意識していないらしい。
 見た感じ、かなりおいしそう!
 ↑全くおいしそうでないケンミンのご馳走も、ザラにあるのに
 姫路だけ、ずるい~!

 「やっぱり、姫路では、ポピュラーなんや。」
 「はい。前に、喫茶店でバイトしてたことがあって、作ってました。」
 「でた。ここに作ったことがある人がおった。」
 彼女が覚えていたレシピは、まさに、テレビでやっていたのと同じでした。
 うっしっし。
 ほとぼりが冷めて、入手しやすくなった頃に、買ってきてもらおうっと、アーモンドバター。
 なんでも、スーパーには売っていないが、喫茶店か、道の駅で、入手可能だそうだ。
 道の駅ね~。(^^)

 それにしても、他所の県のご馳走だって、一部エリアだけかも知れないけど。
 兵庫県は、日本海沿岸、真ん中の山がちのエリア、その南の盆地の農村エリア、瀬戸内海沿岸の昔からの都会姫路周辺、ハイカラな神戸周辺、温暖な淡路島と、いろんなエリアがあって、日本の縮図のような県で、共通した部分がないと書かれていたのを読んだことがあります。
 なので、兵庫県に関しては、ホンマに、エリア限定!で、全く知らないものが多いのだ。

 「ほら、明石焼き(たまご焼き)とタコヤキの中間くらいの硬さのタコヤキで中身は明石焼きみたいに何にも他の具が入ってないのを、どんぶりに丸く盛り付けて、ダシを入れた物に、ソースかけて食べるって、やっとったやん。」
 「そうなんですか?」
 ↑神戸エリアの人
 「うん、兵庫区周辺のみで、三宮の人、知らんって言うてはった。」
 と、その会話を聞いて、姫路エリアの彼女は、気持ち悪そうにしていた。
 「みんなおいしいって、言うてはったから、おいしいのかも知れへんけど、どう見ても、気持ち悪いやんな。そういう意味では、アーモンドトーストは、どう見ても、おいしそうやった。」
 「あ、西脇にもありますよ。あと、多可でも、出してるとこあったはず。」
 何と!
 姫路周辺いうてたエリアを超えて、西脇市や、多可町のほうに、飛び火していたとは!
 「食べたことあるん?」
 「ありますよ。」
 確かに、そっちへ飛び火していても、不思議はない。
 けっこう、姫路方面、行きはる人、多いもんね。

 ケンミンショー、見ていると、たまに良い事もある。
 味覇(ウェイパー)っていう、調味料も、スーパーにあるのは気付いていたけど、スグレモノだと知ったのは、ケンミンショーのお陰やもんね。

 アーモンドトースト、楽しみだ、うっしっし。(^^)
 ↑材料を入手して、混ぜ混ぜして作ってみようかと、画策中(?)
by glass-fish | 2010-08-08 00:47 | その他のタワゴト

お子ちゃまが、いっぱい!

 今日は、KCC三宮で、夏休み親子とんぼ玉体験講座を、開催しました。

 今回は、お母さんとお子さんに、一緒に体験していただこうという、講座で。
 お母さん達と、お子さん達で、合計20名。
 この、元気な小学生がたくさんの状況は、初めてだったので、おお!って感じでした。
 産業フェスティバルで、1~2人体験で、2日間で何人みたいに、バラバラに来られることは、あったんですけど。
 大勢来ていただいて、楽しかったです。

 手に汗かきながら、がんばった子や、さっきはちょっと柔らかめだったので、自分の判断で次は少し早めに火から出して上手く作れた子、いろんな子達が、一生懸命作ってくれました。
 弟によると、一生懸命作ってて、ああ集中しているなあと思ってみていると、「おもしろい!」って、ふいに言った子もいたそうで。
 大人の体験もおもしろいけど、子供さんの反応は、輪をかけておもしろいなあって、話ました。
 皆さん、たのしんでいただけたようで、本当に良かったです。

 今回は、夏休み企画ってことで。
 急遽、思いついて、ランマガ6号で、作り方をご紹介したような、シンプルなお魚のムリーニを持って行きました。
 ↑急に聞かされた弟は、ぶっつけでできるのか、めちゃ不安そうでした
 ↑↑最近、モレッティでは、魚のムリーニを埋めていても、サタケではやったことないゾとか言うてました
 ↑↑↑大丈夫、私のほうは、実践の手順で試作してみたから!
 ↑↑↑↑今朝
 そして、お魚ムリーニを埋めた玉も、ご希望される方に、作っていただきました。
 とっても、きれいに玉に埋め込むことができました。
 よしよし。
 これなら、特別企画で、魚以外のムリーニを持っていくっていう手もありますねえ。
 ↑まだ、他のムリーニはないので、ただの夢と希望に過ぎませんが(^^;

 そうそう。
 このブログをずっと読んでくださっている方が、参加してくださいました。
 ほんと、びっくりで、嬉しかったです。
 もう少しがんばって、トンボ玉らしいネタも、書いていきたいです。
 ↑ホンマに、ザ・ガラス工芸!な感じは、少ないブログですもんねえ

 参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 そして、また、次なる体験講座も画策中!
 ↑次はどこだ?
 ↑↑ホンマに、実現するのか?
 お楽しみに!
by glass-fish | 2010-08-06 23:26 | とんぼ玉教室

抵抗中・・・・・・

 何に?
 「暑さ」にです。

 梅雨明けすぐの頃には、本当に雲ひとつなかったのですが、この頃は、曇ったりもします。
 ちょっと、ホッとします。

 実は、梅雨明け3日目くらいで、体調がおかしくなりました。
 ある日、祖母の部屋に入ったときに、暑いなあと思ったのですが、その後、すぐにお風呂に入り、その後に祖母の部屋に入ると、そんなに暑くなかった。
 ああ、体感温度、ぐちゃぐちゃになってる。

 そんなわけで、せっかくの風呂上り、急冷するのを止めました。
 汗をかいていて暑いときは、急冷せずに、緩めの扇風機の風で、ちょっとだけ時間をかけて、体温を下げるようにしました。
 ↑が、ホントにめちゃ暑!って時は、そんな悠長なことはやってられませんが

 とにかく、暑すぎて消耗するのも嫌だし、暑さに対応できないのも嫌だし。
 日々、自転車操業なので、バテている場合ではないのだ。(^^;

 しかし・・・・・・
 本気で、夜行性の生活をしたいこの頃です。
 だって、田舎は、夜(特に雲のない夜)は、温度が下がるんやもん。
 仕事場が、家のすぐ隣にあったら、本気で、夜働いていたかもね。
by glass-fish | 2010-08-05 00:06 | 日常

早起き大作戦!失敗・・・・・・(^^;

 本当に、毎日、暑いですねえ。

 そんなこの頃ですが、父が、早朝から、「田んぼ行き」しています。
 なるほど、何も、暑い真昼間に、バーナーつける必要性はないんや。

 で、できる限り、朝早く起きようと目論んだのですが。
 起きたときには、6時40分。
 目覚ましをつけずに、自然に任せたのが、敗因です。

 が、今日は、8時前に、仕事場に行きました。
 朝は、涼しい!
 田舎なので、そこそこ、朝方には、気温が下がるのです。
 が、午前は、短い。

 午後から、ファックスで、いろいろ注文していると、2時過ぎ。
 しかし、なかなか、仕事に身が入りません。
 そして、5時過ぎから、また、ちまちまと、バーナーを始めました。
 さすがに、夕方6時過ぎに、こんなに快適な温度になって、今から帰るのは何だかなあと、思うんです。

 やっぱり、「シェスタ」を、導入しようかなあ。
 8時~12時、4時~8時で、8時間労働やもんなあ。
 12時~4時までは、エアコンかけた部屋で、昼寝。

 ホンマに、本気で、検討中。

 ちなみに、今日は、足の出たヤドカリは、棚上げにし、ほかの物を作り始めました。
 こだわっていては、瓦礫の山を築くばかりで、全く作品ができないから。
 面白いと思うんだけど、まだまだやなあ。

 明日こそ・・・・・・
 いや、無理せず、また、8時前に工房に着くくらいでエエかなあ。
by glass-fish | 2010-08-04 00:13 | とんぼ玉・ガラス

ダニやないて!

 先日、グラスタウンの町長さんが、ウチの工房に来られました。

 で、帰り際に、そういえばこんなのもあったってことで。
 グラスタウンさんのブログに、試作品の写真が、アップされています。
 グラスタウンのブログ
 右側の画像がそうです。
 ヤドカリくんの試作品他。
 下の左側に写っている茶色の試作品ですが。
 作ってすぐに、弟に見せたところ。
 「わ、ダニやで!まさに、この体の形と言い、足のバランスと言い。1回そない思たら、ダニにしか見えへん。気持ち悪いから、どっか持って行って!」
 だって。
 ふんふん。
 はさみ足の場所、間違えただけやん!
 で、昨日だったか、ぱらぱら本をめくっていたら、コシオリエビが、ちょっと、こんな感じでした。
 ということで、コシオリエビモドキってことで、よろしく!

 は~。
 しかし、はさみ足以外の足が出ているだけのことで、ヤドカリくんは、格段に、難しい。
 がっくり来て、ウミウシくんの試作をしました。
 ああ、そしてまた、試作で時間が過ぎてゆく~(TT)
 ↑試作、趣味です、はい(^^;
by glass-fish | 2010-08-01 00:48 | とんぼ玉・ガラス