人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3日目

 今日は、神戸新聞の地方版に載る、作品展の取材をしていただけるということで、ふく蔵さんに行って来ました。
 他にもいろんな記事があるので、いつ掲載されるかは、未定だそうです。
 お忙しいのに、きていただいて、Fさん、どうもありがとうございました。

 その後、作品の並びを直したり、写真を撮ったりしていると。
 グラスタウンの町長さんはじめ、みなさん3人で、来ていただきました。
 一斉に、三人三様で、写真撮影を開始。
 アップしていただけるのが楽しみです。
 ↑いつもながらに他力本願です・・・・・・(^^;

 その後、家に帰ってきて、久しぶりに、ランちゃんと日の高いうちに散歩。
 ちょっと骨休めになりました。
 でも、その後、今までの睡眠不足を補うため、また、昼間から寝ていましたとさ。
 で、これからまた寝ます。
 おやすみなさい。

 おっと。
 いろいろ、この一年で作ってきた新作が、並んでますので、ふく蔵さんの作品展、ぜひ、いらしてください。
 ふく蔵さんのページ
by glass-fish | 2011-03-31 23:39 | お知らせ(展示会等)

明日は・・・・・・

 できれば、骨休めをしたい。

 動物って、よしがんばるぞ!ここが踏ん張りどころ!みたいな状況では、当然、状況に対応できるように、血圧を上げて臨むものなんだろうと思うのですが・・・・・・
 しかし・・・・若い頃には、ダイエットの必要性を感じる状況でも、それなりに、もう少しマトモな範囲での血圧上昇だっただろうに。
 今日の、えっ?っと驚く血圧の値には、さすがにトシかなあと思ってしまいました。
 必要性に迫られてとはいえ、夜更かしだって、絶対良くないよねえ。

 もう寝よっと。
 しかし、骨休めのはずが。
 病院、美容院、車検、などなど、搬入を終えるまでって、先送りしていたこまごまとしたことが、いっぱい溜まっていましてね。
 ああ・・・・・・(^^;

 寝ます。
by glass-fish | 2011-03-30 00:13 | 日常

ふく蔵での、作品展が始まります

 「ふく蔵」さんに、搬入してきました。

 いよいよ、29日から、作品展開始です。
 毎年続けて、今年で5回目になりました。
 今回、並べてみて、一年間、東寺さんへの出店で、あれこれ作った努力みたいなものが、垣間見える作品展開になったのではないかなあと思います。

 ふく蔵は、冨久錦酒造のお酒などを販売する1階入り口のショップスペースと、1階奥のギャラリースペース、2階のレストランがあります。

 お昼のランチや、美味しいお酒や酒饅頭などのお買い物も、楽しめます。
 ドライバー以外の方なら、ご試飲もできます。
 日本酒好きの方には、良く知られたお酒のようです。

 レストランのスペースは、平日はランチ、土日祝は、ランチと夜の営業があります。
 単品メニューなどは、やはり、お酒が飲みたくなるメニューだなあって思いましたが。
 あの時も、ドライバーだったので、ウーロン茶だったなあ・・・・・・

 ふく蔵へは、やはり、車が便利です。
 または、加古川駅から、JR加古川線→北条鉄道で、「法華口」駅で降りて、徒歩20分だそうです。
 が、日ごろから歩きなれていないと、ちょっと遠いかも?
 もう一つは、JR姫路駅前から、バスが出ていて、ふく蔵のまん前に、バス停があるそうです。
 姫路駅前→小原→社と、小原というところを経由して社に行く路線の、「法華山口」というバス停で、1時間に1本くらいだという話でしたが。
 これなら、昼間から試飲ができますね。

 会期は、3月29日(火)~4月10日(日)の、2週間です。
 土日の、11時~14時、在廊します。
 ぜひ、いらしてください。

 ふく蔵さんのページ
by glass-fish | 2011-03-29 03:20 | お知らせ(展示会等)

そういえば、無理やんなあ

 今日は、KCC加古川教室の日でした。

 昨日の三宮教室でも、話題になったのですが、神戸では、カセットガスが入手し難いそうで。
 へ~そうなんや・・・・・・・
 小野は、プロパンガスなんで、きっと大丈夫だろうとタカをくくっていたら、今日、2箇所のお店には、カセットガスも、カセットコンロも、見当たりませんでした。
 おっと!
 例年なら、この時期にも、冬の残りがたくさんあるのに。
 親戚に、送るんだろうか?
 などと考えつつ。
 まだ、3本入りのが、1パックあるので、それ以上探すのはやめました。
 午後から教室のため、時間もないですしね。

 そして、午後のクラスが始まり。
 やはり、皆さん、カセットガスは、手に入らなかったそうで。
 何とか買い置きで、間に合ったそうです。
 そりゃ、煮炊きという差し迫った事情ではないので、申し訳ないような気持ちもないではないのですが、でも、困ったなあ。

 さらに、夜クラス。
 やはり、入手できなかったそうで、買い置きで、何とかなったそうです。
 で、1人の生徒さんが言うには。
 「カセットボンベって、(宅配便などでは)送れないんですよね。以前、知り合いの人が送ろうとしたら、怒られたって。」
 「確かに、自分の車にでも、長時間置いておくのは嫌やもんなあ。特に、夏場の日中。」
 「ですよねえ。」
 そう、送れないそうなんです。
 じゃ、親戚に送るために買ったんじゃないんだ。
 それに、ここいらで、ガスが出ない事態があるとは聞いてないよ。

 何だか、腹が立ってきました。
 今、要るんちゃうんやん!
 買って長いあいだ放置してたら、錆びるで!
 缶には、錆びた物はガス漏れがないか確認した後に、早く使いきるようにって、書いてあるねんで!
 ↑イヂワルな小学生風
 買占めに走った人より、私たちの方が、使う予定が現実的にあるような気がしてきました。

 いや、腹を立てている場合ではありません。
 理不尽な出来事に、ココロをかき乱されることほど、悔しいことはありません。
 腹を立てずに、解決策を考えるべきです。
 という訳で、4月の三宮と加古川の教室までは、まだ、3週間あります。
 被災地に優先的に入荷した後、こっちにも入荷することを、祈りましょう!
 ↑他力本願な、解決策ですが・・・・・・
by glass-fish | 2011-03-24 23:50 | とんぼ玉教室

分かり難い・・・・・・けど

 まだまだ、いろいろなことが心配なこの頃です。

 今日は、三宮の教室の日でした。
 帰ってきたのは、8時前。
 また、池上さんの番組が、生放送でやっていて。
 東京工業大学の先生が、二人、出ておられて、いろいろ、原発絡みの内容について、お話されていました。

 あ、いつもの鈴木先生。
 鈴木先生のお話は、良く噛み砕いてくださっているので、分かりやすかったです。
 もう一人の先生のお話は・・・・・・必死でついていかないと、分かりづらい。
 しかも生放送で。
 もう一人の先生のほうは、伝えたい内容が集約しきれず、一杯詰め込もうとするので、ほんとに分かりづらかったのですが。
 ↑伝えたい気持ちは、伝わってきたけど

 一つ、分かったこと。
 番組中に、東京のどこだかの水で、200Bq(ベクレル)の放射性のヨウ素が検出されたらしいことを、報道していました。
 ちょうど、その先生は、100Bqの放射性のヨウ素が検出されている水を1リットル飲んだ場合の、被曝量は、2.2μSv(マイクロシーベルト)になると、試算されていました。

 胸部レントゲン一枚の被曝量が、65マイクロシーベルトと、確か言っていたと思います。
 東京で検出されたのが、200ベクレル。
 200ベクレルの測定値の水なら、1リットルで、4.4マイクロシーベルト被曝することになる。
 65÷4.4=14.77・・・・
 14.77リットル飲めば、胸部レントゲン一枚分と、同じ被曝量になる。
 成田ーニューヨーク路線の往復被曝線量の計算値は、約86マイクロシーベルトらしいので。
 86÷4.4=19.54・・・・・
 19.54リットル飲めば、成田―ニューヨーク路線の往復と同じ被曝量になる。

 できれば、不用の被爆は避けたいところだけれど。
 いつまでも、この数値のままというわけではないはずだからと、東京工業大学の先生は、おっしゃってました。

 ということは、もちろん、関西では、何の問題もなく。
 どう考えても、関西人は、水道水を飲むべきだと思います。
 そもそも、日ごろから、ミネラルウォーターなんて、飲んでないし、私。
 不安解消のために、こっちに入荷する分を関東のほうに、送ってしまえば良いのでは?って、思います。
 さっき、ラジオを聴いていたら、関東では、ペットボトルの水や、ペットボトルのそのほかのドリンクも、棚から消えつつあるそうで。
 あ、うちの仕事場でも、緑茶は、ペットボトルのを飲んでるんだけど・・・・・・
 水道水沸かして、ティーバッグでお茶を入れて、飲もうかな。

 風評被害は、事態の大きさと、その内容の情報の曖昧さの積に比例するって、言っていました。
 そういう意味では、東京工大の先生(松本先生だっけ?)が、数値で出してくださっているのは、良いにつけ悪いにつけ、紛れもない事実で、その数値を見て、どう判断するかって問題ではあるのですが。
 まるきり、数値の意味が分からないよりは、ずっと良いような気がします。

 と、そんなこんなで。
 くれぐれも、西日本では、日ごろ飲まないミネラルウォーターを買いに走るのは、やめましょう。
 それに、関西人が、水道水を怖がって、血糖値や高血圧や肥満に悪い、高カロリーのペットボトルのドリンクを飲んで安心するとしたら、とんでもない、ナンセンスですよね。
 そもそも、そのドリンクの工場が、近場なら、出どこが同じってこともあり得る訳で。
 さてと、ウチで沸かした、美味しくないお茶でも、飲んどこうかな。
by glass-fish | 2011-03-23 23:54 | その他のタワゴト

ありがとうございました

 今日は、雨模様の中始まった、京都、東寺の弘法市でした。
 来ていただいたみなさま、お買い上げいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 朝から、雨。
 いろいろ抜かりました。
 振り分けてもらっている場所に、朝、車をつけて、屋台の部材や、とんぼ玉を入れた袋などを下ろすわけですが・・・・・・
 さて、どうやって下ろす?
 下に、手持ちの水を通さないシートをまず敷き、その上に、百均で買った簡易防寒シートをかぶせて、雨よけ。
 そして、いろいろなものを、その2枚のシートの間に、下ろしていきます。
 傘を差して。(^^;
 周囲を見ると、ベテランの露天商の方々は、立派な雨合羽を着てらっしゃる方がほとんど。
 そうやんなあ。
 屋台を組むときに、傘を差してって訳にも行かず、屋根ができるまでにぬれてしまうやん。

 と、そんなこんなで。
 靴の防水機能の違いか、歩いた距離の違いか。
 弟の靴は、朝の段階で、中まで濡れてしまいました。
 そして、いつも見かける靴屋さんは、この雨で出店されてない様子。
 遅れて、私の靴にも、水がしみてきまして。

 じゃ~ん!靴用カイロ~!
 高めの予想気温にも関わらず、2人分持ってきていたものが、思いがけず活躍。
 体温の低下を防いでくれました。

 今日は、あかんなあ。
 出店業者さんの数も、少なくて、開いているスペースが目立ちます。
 降りしきる雨を見ながら、朝からすっかり落胆ムード。
 今日は、ふく蔵さんに出す予定の玉をいくつかチョーカーに組もうと、持って来まして。
 弟は、読みかけの本を持って行ってまして。
 暇つぶしのための準備は、万端です!

 が、幸いなことに、多くの方に来ていただきました。
 雨模様などが祟ってか、去年の3月(やはり休日)よりも、ぐっと売り上げは少なかったものの、思ったよりも善戦しました。
 雨は、朝方が一番強く、徐々に回復してきました。
 初めての方が、たくさん来られて。
 静岡、名古屋、富山、大阪、岡山、広島、香川、徳島、熊本、そして、神奈川。
 西日本のエリアを幅広くカバーしている、休日独特のパターンでした。
 やはり、3連休だったことが、大きかったのでしょうか。
 あ、ありがたいことに、ウチの生徒さんが、2人、来てくれました。
 嬉しいです。
 しかも、朝のどんよりムードの中だったので、尚更、嬉しかったです。

 私は、明日から、東寺さんの搬入の日までは、アクセサリーに組む作業のほか、教室が5日間。
 もう、初日まで、ダッシュです。
 そして、心のどこかで、次の作品のアイディアをこっそり練り始めている、私でした。
 弟のほうは、まだ、作品を追加するそうです。今日、随分減ったもんね。

 ネコちゃん他、弟が新しく作った玉が、好評で、良かったです。
 私のも、ちょっとおもしろい一ひねりした物を、お買い上げいただいて、嬉しかったです。

 もちろん、暇つぶしをしている時間などは全くなく。
 お昼近くから、雨脚は弱まり、時には止んだりして。
 午後は、ほとんど降らず。
 これなら、お向かいの若狭(?)塗り屋さんも、濡れないように出してはったら、先月よりもよく売れたんじゃないかなあと思いました。
 春分の日で、昼が長くなったので、時間の感覚が狂って、気付くと、いつもより、遅い時間まで、真面目に販売していました。
 帰って来たら、どっと疲れてました。(^^;
 良かった、忙しい日で。

 さあ、今暖めているイメージの作品も、徐々に形にして行こう!
 また、がんばります!
by glass-fish | 2011-03-22 00:07 | 対面販売、手作り市、弘法市

明日の東寺さん・・・・・・

 え~、ドタバタしていて、昨日アップを忘れていました。

 今月も、もちろん出します!

 雨模様ですが・・・・・・
 それに、まだ、何だかそれどころではないっていう空気感も感じつつ・・・・・・
 今月は、厳しいかもねえと、辛い予測をしつつ・・・・・・

 よろしければ、雨にめげずに、いらしてくださいませ。

 そういえば、弟がこないだ作っていたあれ、持って行くんかなあ。
 ウチの生徒さんの、あのへんの2~3人のハートは、がしっとわしづかみにすることは、間違いなしです。
 今月は、後半、私はエアバーナーで、弟は酸素バーナーで、背中向けに作っていたもので、何を作っていたか、全貌は把握しておりません。

 あ、でも、ネコは持っていくはずです。
 何しろ、東寺さんのお客さまから、直接、ネコはないの?と、何度も聞かれたので、作ったのだ。
 お楽しみに!
by glass-fish | 2011-03-20 21:50 | 対面販売、手作り市、弘法市

やっと、晴れた

 ここのところ、ランちゃんの散歩の時間を狙ったように、雪が降ったり、雨が降ったり。
 ↑違う時間帯に行った日にも

 今日は、久しぶりに、傘を持たずに散歩に出かけました。
 さて、鳥はいるでしょうか?

 そういえば、双眼鏡のフタ。
 3日前に落として、2日前に見つかり、そしてまた落としまして。
 今回は、見つかりそうにない。
 落としたエリアが、草叢の多い道だから。
 ランちゃんが、クンクンとにおいを頼りに探してくれたらいいんだけど。
 残念ながら、臭いものしか、関心がないみたいです。

 すっかり落胆して、道を引き返していたら。
 ランちゃんが、しきりに草叢越しの川面を見つめている。
 また何か、悪さを考えているのかと思ったら、突然、大きな茶色い鳥が、バサバサと川から飛びたって行った。
 咄嗟のことで、何だか良く分からず。
 多分、キジのメスではなかったかなあと思います。

 「すごいなあ、ランちゃん、あれに気付いとったんやなあ。えらいえらい。」
 ランちゃんを褒めながら、さらに道を戻り。
 フタを落とした割には、双眼鏡の出番はないと思っていたら。
 おっと!
 カワセミが飛んで、草に留まった。
 双眼鏡で観察。

 カワセミが飛び立ったので、歩き出して。
 ふとあるところまで来たときに、カワセミの鳴き声がした。
 鳥の声って、いまいち良く分かってないんだけど、多分カワセミくらいには分かる。
 今日に関しては、この辺りにいるというのが分かった上なので、間違いないって思った。
 川に向かって下る坂道を降りて、上流を見ると、枝に留まっているのが見えた。
 これは、初めての経験です。
 鳴き声を頼りに、枝に留まっているのを見つけたのは初めて。

 滅多に出会えないものの、まあ、役に立ってます、双眼鏡。

 道々、鶯が、変ななき方をしているのが聞こえます。
 春めいてくるにしたがって、鳴くのが上手になってくるでしょう。
 そのうち、声だけでなくて、姿を見てみたいなあ。
 まだ寒いけど、日一日、春に向かっているんだなあと思いました。

 ダメ元で、双眼鏡のフタを落としたエリアを、父に伝えておこう。
 ↑前は、父が見つけてくれたのだ
by glass-fish | 2011-03-18 23:20 | 日常

ただ、目の前のことをするだけ

 大変な事が起こってしまいました。
 地震の報道を見ながら、一人でも多くの方が助かるよう、祈ることしかできません。

 阪神大震災の時を、思い出して、考えていました。
 本当に被害が大きなところの情報は、すぐには上がってこない。
 そして、どんなに迅速な対応をとっても、すぐにはいろいろな事態は動かない。

 当時、大阪で暮らしていた私は、大阪では、すぐにそれなりの日常に戻って行ったけれど、余震におびえながら、テレビの報道に釘付けになって、酷くストレスを溜め込んでいたことを、思い出します。
 震災後、一ヶ月間は、何度も、揺れる瞬間が、フラッシュバックしました。
 そんな風に、当時ストレスを溜め込んでいたことに、後になって気づいたというか。
 何もできないのに、ただただ、ストレスを溜め込んでいた気がします。

 多分、当時、激しい経験をした人たちは、報道をまともに見られないだろうと思います。

 私にできることは、自分自身の日常を、しっかりすること。
 その中から、わずかながらでも、募金をすること。

 教室に来られた生徒さんたちに、楽しんでもらうこと。

 救助活動と支援で、1人でも多くの方が無事でおられることを、祈るばかりです。
by glass-fish | 2011-03-14 00:10 | 日常

DMをスキャナで読み込み

 しかし・・・・・・
 写真面だけ読み込んで、切手面を読み込むのを忘れてました。(^^;

a0163516_2353172.jpg


 今回のDMの作品は、クローバーです。
 最近作っているつぼみですが、あるデザインを見たときに、クローバーの花の感じに作れそうかなあと思ったわけです。
 そしたら、葉っぱもということで、ムリーニで作りました。

 このガラスは、クリア部分がラオシャで、色ガラスがモレッティです。
 モレッティでは、白があまり濃くないので、埋め方を考えないと、模様が良く見えなくなってしまう。
 それに、つぼみを立体的に作ったのに、葉っぱはムリーニで縁の部分に、厚みが見えてしまうのもいまいち、好みじゃないなあってことで。
 こうなりました。
 ↑って、どうなってん?
 どうなったかは、ぜひ、実物をしげしげと見て、ご確認くださいませ!

 あ、切手面も、読み込まなきゃ。(^^;
by glass-fish | 2011-03-10 23:59 | とんぼ玉・ガラス