人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雨の後で、キノコさがし・・・・・・①

 10月4日に、雨の後なので、キノコを探しに行きました。

 が、あんまりなかったので、思ったより、一回りするのに時間がかからなかった。
 まだまだ、これからかな?


 例の秘密の場所に行きました。
 またまた、イバラをかき分けて。

 でも、あんまりない。
 ないので、小さい物も、撮っておこう。↓

a0163516_22393663.jpg


 そうそう、横からも。↓

a0163516_22401233.jpg


 でも、このキノコ、初めてかな?

 ここは、道じゃなくて、他の人と会わない場所なので、ランちゃんを放しました。
 つないでいると、何となく嫌がる場所なのに、話すと大喜び。
 まあ、リードがつながってたら、引っかかりやすいものがいっぱいあるもんね。
 やっぱり、山が得意な犬種の血を感じるわ。

 これも、前にも見たキノコです。↓
 他にもあったので、この時期の定番かも。

a0163516_22402386.jpg



 あ、良くあるカイガラタケ。↓

a0163516_22403351.jpg


 でも、撮る物もないので、撮っておこうか。

a0163516_22404510.jpg


 裏側も、撮っておこう。↑
 あれ?
 カイガラタケって、裏側、ヒダじゃなかったっけ?
 これは、スポンジ状になってる。
 後から調べたら、シハイタケと似ていた。
 じゃ、これも、初めてかも。


a0163516_22405632.jpg


 ↑こないだの、ヒメカバイロタケらしきキノコの、8日後。
 黒くなってた。

 ここで、秘密の場所は、終わり。
 車道に出る前に、ランちゃんをつないだ。

 この車道の横の斜面で、以前いろんなキノコを見つけた。
 が、今回は、どうにも不作。

a0163516_2241518.jpg


 やっと、キノコらしいキノコを発見。
 ベニタケの仲間。
 傘が小さくて(3センチくらい)、白くて、つつましい感じ。


 ↓ランちゃん

a0163516_22411540.jpg


 斜面に上って、シダの後ろから、顔を出す。
 あれ?
 また右目、調子悪い。
 病院に連れて行った時ほどじゃなさそうなので、また、新たなゴミでも入ったか?
 今回は、様子見しとこう。


a0163516_22412492.jpg


 ↑カワラタケ?
 良くあるけど、撮っておこうってことで。
 でも、良く見るカワラタケと違って、縁が下を向いているんだけど・・・・・・
 カワラタケ?
 違うのん?


 というわけで。
 地味に、別種かも?が、とりあえずあったか。

 その②に、続きます。
by glass-fish | 2014-10-07 22:38 | キノコ

雨の後で、キノコさがし・・・・・・②

 つづきです。

 後は・・・・・・
 山の中の車道沿いの斜面の、ほとんど終わりかけのあたりで。
 茶色いのを、あれこれ見つけました。


a0163516_22423538.jpg


 ↑前回も見た、茶色いキノコ
 これは、裏がヒダになっているので、周辺に同じのが結構ありました。


a0163516_22424572.jpg


 ↑あれ、このキノコ、同じ茶色いのかと思ったら、足の感じが違う。
 裏側から撮りたかったけど、小さすぎて、裏から撮れなかった。


a0163516_22425720.jpg


 ↑これも、茶色いけど、茶色の濃さとかが違う。
 ちょっと、足も長めです。
 これはこれで、良く見るキノコだ。

a0163516_2243610.jpg


 ↑あ、これは違う。
 テングタケの仲間だ。
 テングツルタケと似ている。
 発生場所も、クヌギの樹下っぽいけど。
 もちろん図鑑には、似た種類のもので、毒がある物があるので食べるなと書いてあった。

a0163516_22431537.jpg


 ↑またまた、茶色いキノコ。
 あしがコロンとしていてカワイイ。
 っていうか、これは、みんな一緒のキノコかなあ?
 謎だ。

 とまあ、地味に終わった、キノコ探しだった。


 さて、日付は変わって、昨日、6日。
 夕方散歩だけど、一応、いつもの散歩道のうち、木立の中のコースへ。
 ここは、めったに来ない。
 なぜなら、蚊に刺されるのが嫌だからだ。(^^;

 期待はしてなかったけど。
 あ!
 ツチガキの仲間発見!↓

a0163516_22432318.jpg


 場所は、去年も見た場所。
 ちなみに、ここから数メートルの場所で、去年は、サンコタケに出会ったのだった。
 このサイズと色からすると、ヤブレツチガキかなあ。

a0163516_22433338.jpg


 ↑周辺には、いくつかかたまっていた。
 それにしても、ヨレヨレのばっかりだなあ。
 まさに、破れてるやん。

 でも、この仲間に会うと、ちょっと、興奮します。
 なんか、姿が、カワイイです。


 そして、今日のランちゃん。↓

a0163516_22434239.jpg


 明日は、3年ぶりの皆既月食だそうだ。
 という訳で、満月の一日前の月の下で。

 一部だけ、早々と稲刈りの終わった田んぼを、うれしそうに駆け巡る。
 ウチの町内のヒノヒカリは、ほとんどの田んぼの稲刈りがこれからです。
 台風で倒れても困るし、最適な刈取り時期に、雨で稲が濡れたら、乾くのを待っている間に、行き過ぎてしまっても困るしで、さすがに、天気が気になります。

 この時間には、ほんとなら放してやれない所だけど、今日は月が明るいので、人が近づいてきたら分かるし、基本的に、誰も来ない時間だし。

a0163516_22435579.jpg


 月の光で、ランちゃんの影ができる。

 明日の皆既月食も、楽しみだ。


 そうそう。
 キノコネタ書いてたけど。

 来年のふく蔵さんの日程が決まったとか。
 12月の大阪アート&てづくりバザールに当たったとか。

 お花の試作作ってますとか。
 珍しく、クラゲの試作作ってますとか。

 そういうことを書かないといけないよね。(^^;
 そのへんの詳細は、また後日。
by glass-fish | 2014-10-07 22:36 | キノコ

岸和田の主婦って・・・・・・

 今日のお昼に、何となくザッピングしていて、ある番組で、止まった。
 関西ローカルの、バラエティ?
 前から、やってた?
 いや、 新番組っぽい。

 関西人に聞いた、今週の出来事、ベスト10というコーナー。
 3位が、清原離婚だった。
 あんまり人のプライベートは興味ないので、チャンネルを変えようかなあと思ったら。
 面白い。

 麻木久仁子と、遥洋子のやり取りが。
 今回ので、麻木久仁子のイメージ、アップしたかも。
 ↑どういう方向性で?
 MCが、増田岡田の増田英彦。
 桂ざこばさんも、出てた。
 ザ・関西!って、人選やわ。
 めっちゃ、濃い。(^^;

 関西の主婦100人に聞いた、あなたならどこで別れる?って質問。
 時系列に。
 ダイヤのピアス、日焼けで黒光り、海外ロケに女性同伴で浮気、ふくらはぎに入れ墨、薬物疑惑、下半身に入れ墨、みたいな順番だったかな。
 最後に、それでも私なら別れないという選択肢。
 関西の主婦は、薬物疑惑、浮気の順だったかな。
 別れないという人が、4人。

 さて。
 岸和田の主婦、100人にも聞いてみました、だそうだ。
 大阪府岸和田市は、清原の出身地だそうだ。
 一番が、薬物疑惑、その次が、ふくらはぎに入れ墨だった。
 それでも別れないは、1人だけ。

 ピアスも、黒光りも、浮気も、とりあえず許したが、ふくらはぎに入れ墨で、アウト!
 その理由がすごい。
 ふくらはぎに入れ墨を入れた時点で、コーチや監督として、野球の世界で生きていく道を、自分から断ってしまったことが、許せないんだそうだ。
 野球の世界で生きて欲しくて応援していたのにがっかりとか。
 可能性を自分から断つなんて、子供を本気で育てる気があったのか、とか。
 すごい。
 岸和田の主婦。
 踏み込み加減が、さすがに違う。
 こんなに、岸和田の人に愛されていたのに、裏切ったのね。
 それでも別れないが1人だけというのも、愛していたのに裏切られた感が、出てる。

 離婚のネタを、この切り口で、切るんや。
 つい、見てしもた。
 そこで用事を思い出して、テレビを消した。

 そうか・・・・・・
 このお昼の濃い枠、次は、増田が来たのか。
 納得。
 たかじんさんが亡くなって、なんだか、つまんなかった。
 でも、ちょっと、楽しみが増えたかも。
 それにしても、麻木久仁子と、遥洋子には、せっかくなんやから、もっと頑張ってほしい。
 ああ、関西人・・・・・・(^^;
by glass-fish | 2014-10-05 01:53 | 日常

今年のキノコ・・・・・・その①

 9月26日の金曜日に、キノコを見に出かけました。

 それまで、乾燥注意報が出されるくらい、乾ききっていたのですが、水曜の深夜というか、木曜の未明というか、一時的に、激しい雨が降りまして。
 で、木曜の午前は、まだかなあってことで、金曜の午前に。
 ランちゃんを連れて、例の山の中を通る道に。

 ただ、種類などは、まだまだ少ない感じでした。
 同じ場所に見に行くと、環境が一緒なので、あまり目新しい感がないのですが、一つでも新しいパターンに会いたいもんだってことで。

 そうそう、その道に出る前に、人が歩いている形跡のある山の中に入ります。
 ここもいつもの場所。
 が、いつも入っている場所が、すごく入りにくくなっていて、前を塞いでいるイバラの蔓を踏んで、前進し、傘で顔をガードしつつ、無理無理、踏み込んだ。
 ランちゃんにしては、迷惑な話。
 足元は、長靴なので、蛇は、きっと大丈夫だと思う。

 で、そうやって入ってみたものの。
 まだまだ、それらしいのは生えておらず・・・・・・
 まあ、しょうがないか。
 何かすごいものが生えているのに見逃してたりしてとか、思うくらいなら、ないのを確認しとけば良いってことで。(^^;


 まず、小さなところから。↓

a0163516_012141.jpg


 葉っぱに埋もれて、地味だけど、一応撮りました。
 で、あとで見直すと、丸いキノコの形が崩れているとばっかり思っていたのに、丸いキノコじゃなかった。
 これは、初めてかも。(^^)


 そしてまた、地味なところで。↓

a0163516_0151797.jpg


 こういうのって、似たようなのを見るけど、ちゃんと種類を把握してないので、初めてかどうかわかりません。
 でも、この白っぽい感じは、初めてかなあ。
 ↑名前を調べればいいものを(^^;

 と思ってたら。

 おお!
 見落とすところだった。
 あんまりにも、色彩的に、周辺の環境の延長だったもんで。↓

a0163516_025128.jpg


 やった!
 こういうの、見たかってん。
 わっさ~っと、束になって生えているのは、過去に見た。
 ナントカモドキとか、エノキタケ?っていうのを。
 でも、この苔むした倒木に、童話チックなキノコがっていうのは、初めてかも。
 嬉しい。(TT)
 見落とさなくて良かった。
 ヒメカバイロタケかな?

a0163516_03582.jpg


 ↑カメラを、下から構えて撮ってみました。
 満足満足。
 目的地の山の中の道は、このややこしいところを通らずに出るルートもあるので、これに会えたから、イバラを踏み越えた甲斐があったというもの。

 その近くで、地味なキノコを発見↓

a0163516_03188.jpg


 以前に見たような。
 初めてのような。(^^;
 また、図鑑で調べねば。

 以前、たくさんキノコが生えていた倒木が、キノコに栄養を持って行かれたのか、つんつるてんになっていてそこに、生えていた↓
 これって、前に見たキノコの残り?
 いや~。
 なんか違う気がします。

a0163516_03343.jpg



 さらにその近くで、カワラタケのようなキノコ発見。↓

a0163516_035925.jpg


 こういうのは、結構年中ある気がするけど、形が、妙にきれいだった。

a0163516_041445.jpg


 なので、下からも撮ってみた。↑

 と、ここで、山の中の車道に出た。

 とはいえ。
 ここは、以前にかなり多くの種類のキノコを見つけたところなんだけど。
 まだまだ、全然。

 とりあえず、寂しいので、良く見るホコリタケの仲間を撮影。↓

a0163516_043073.jpg


 ないなあ、ないなあと思ったら。
 ランちゃんのお陰で、キノコらしいキノコを発見!
 これ。↓

a0163516_044320.jpg


 毎年みる、カバイロツルタケかも?っていう、タマゴタケの仲間。
 カバイロツルタケなら、食べられると図鑑に書いてあるけど、この種類も、毒があるのが多いので、怖いのだ。
 絶対、見るだけ。
 ちなみに、去年、食べられるやんなと思って、ずっと見ていたムラサキシメジかも?ですが、ムラサキシメジは、出版年度の新しいキノコの本では、生食すると、毒があると書かれていた。(^^;
 見るだけ、見るだけ。(^^;

 その②に続きます。



 ブログランキングに参加してます。
 よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
by glass-fish | 2014-10-01 23:59 | キノコ

今年のキノコ・・・・・その②

 続きです。

 その①で、カバイロツルタケか?を発見できたのは、ランちゃんのお陰と書きましたが。
 その時のランちゃん。↓

a0163516_055483.jpg


 車道を車が走るのが嫌いなもんで、切通しみたいに作られた車道の斜面に、上ってしまうのです。
 この斜面が、キノコの多い場所なのです。
 こうして、ランちゃんに足を止めさせられたのをきっかけに、見落としそうなキノコに会うことも多いのです。

 それにしても、何にもない。
 と思っていたら、何か、茶色くて地味な丸いものを発見。
 良く見たら、キノコでした。↓

a0163516_06752.jpg


 この足の太さは、イグチの仲間かしらん。
 翌日にもう一回行って、開いたところを、裏から撮れば、良くわかったんだけどなあ。
 あいにく、翌日は、教室の日で、しかも、車がない日だったのだ。
 残念。

 またまた、地味なのを発見。↓

a0163516_06203.jpg


 この色は、毎年いっぱい生える、ベニタケの仲間かなあ。
 足が見えないので、はっきりわからない。

 と、斜面ももう終わりに近づいたところで。

 あ。
 でか!

 この辺で、去年も見た気がするのを発見。↓

a0163516_063449.jpg


 画像の見た目では、ひとつ前のキノコみたいにも見えますが、大きい!
 色も濃い!
 去年見たときは、へたりかかっている状態だったので、結構きれいなうちに会えてうれしいよ。


a0163516_064727.jpg


 開いたばかりのもあって、きれいです。↑



 と。
 ここで。
 秋の七草のフジバカマ?↓
 多分。

a0163516_07096.jpg


 さっきの大きな赤いキノコの割と近くに、またまた、大きなキノコ発見。↓

a0163516_0716100.jpg


 傘の裏側が見えていたけど、ひだ状です。
 毎年、もうちょっと遅い時期に来ると、真っ黒な老菌がいっぱいあるんだけど、生えている場所と大きさからして、あれは、このキノコだったのか。

a0163516_072918.jpg


 ↑なかなか、チャーミングな足です。
 老菌は、調べにくかったけど、このくらいきれいだったら、種類を調べたらわかるかも。

 と、まあまあ、去年までと違うものや、まだ早いうちに見られたものもあって、まあまあ、満足かな。
 もっと近いか、近くに車が止めやすいかしたら、もっと頻繁に行けるのになあ。

 オマケ。
 車道を歩こうとしないランちゃん。↓

a0163516_07468.jpg


 だから、帰って、安心してキノコを探せるともいう。

 キノコ探しって、結構時間がかかるので、今年、どのくらい来れるかなあ。
 いよいよ、シーズンです。(^^)


 ブログランキングに参加してます。
 よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
by glass-fish | 2014-10-01 23:57 | キノコ