人気ブログランキング |

とんぼ玉作家ガラスのさかなの「タワゴト日記」

firegoby.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

台風対策・・・・・・

 台風対策、何とかしないと・・・・・・

 前回の20号の時も、工房の窓に板を打ちつけたんですけどね。
 今回も、それだけはやろうと思う。

 だけど、そんなんで、間に合うんやろうか?
 風速55m/sで、最大瞬間風速75m/sって。
 工房そのものが吹き飛ぶんじゃないだろうか・・・・・・

 自宅もどうかと聞かれたら、何ともはや。
 で、心配になって、避難所を調べた。
 まあ、そうやな、公民館か小中学校。
 公民館を、見に行ってしまった。
 夜中に。
 ↑けっこう、ランの散歩で、おそい時は、そんな時間も歩いていたりするので、いつも通りともいう
 公民館、ガラスだらけ。
 厚みは結構あるけど、風にあおられて物が飛んできたら、割れるガラスだと思う。
 費用をかけても、もっと良いガラスを入れておくべきじゃないんだろうか?
 台風で避難していて、ガラスが一か所割れたら、目も当てられない。
 仕切りのない空間やしね。

 ランを置いているコンクリート土間の周辺も、ガラスだらけ。
 どこに置いたらエエんやろう・・・・・・
 現代の生活って、ガラス多いなあ。

 こないだの台風の時に、工房の窓に板を打ち付けたら、中が暗くて、電気をつけても、細かい物が見づらくて、仕事どころじゃない感じだった。
 しかも、板を打ち付けるのに、やたら時間がかかった。
 ホンマにがっかりした。
 どこまでも備えるのは無理としても、ここまでやっておくだけやっておこうと考えた時、雨戸やシャッターが付いているなら、そろそろヤバいなで、ガラガラだけで済むのに。
 こんな手間、かけるのやだって、本当に思ったので、まじめに対策を考えていたんですけどね。
 今回は間に合わないとしても、その後に、ホンマに、防犯と防風を兼ねて、ちゃんと対策をします。
 今後台風の度に、右往左往はごめんやもんね。

 それにしても、母、どうしよう。
 火曜の午後に透析なんですけど。
 その後の介護施設でのお預かりは、きっと、無くなると思う。
 不要不急の外出ってさ。 
 透析は、行かない訳には行かない。 
 強くなる時間に、帰ってくる感じ。
 もう、そのまま、病院に一泊させてくれないだろうか・・・・・・(^^;
 なんて、アホなことを考えたりするのだった。

 あれ、後何に備えるんだったっけ。
 ああ、何ごとも起こりませんように。

 でも。
 こないだのが、風速30m/sで、今回は、風速55m/sってことは、風速で、1.83倍。
 ってことは、エネルギー換算なら、2乗するんだっけ?
 およそ、3.3倍?
 合ってる?この数字。
 ホンマに、身の安全だけ何とかして、その後のことは、そのあと考えるしかないやんなあ。

 備えるの、好きなのか?って言われると。
 ほら、一回、丈夫にしておいたら、その後安心やん。
 都度都度、右往左往するの、やっぱり、効率悪いやん。
 ホンマに、何事も起こりませんように。


by glass-fish | 2018-09-02 00:35 | その他のタワゴト